続・美濃市駅 

今日も 長良川鉄道の 美濃市駅からです

b0311168_16375191.jpg


昨日から雪が 降ったので ラッセル車かと一見しましたが 

どうやら違いました  車両を牽引する又は牽引される 気動車のようです

b0311168_16403295.jpg


それでも 近くで見ると 何となく格好いいと 子供のような感じになりました

b0311168_16424510.jpg


でも 排土板みたいなのを付けたら ラッセル車になりますよね~

この車両の 後ろには 土砂など運ぶような車両が有りました

b0311168_16472490.jpg




実は 駅のホームから離れて 撮ってますが 何故かと云いますと 

後日 資料見て勘違いをしましたが この駅は 昨日も記しましたが大正時代に開設されたので

ホーム脇の レール上には それとなく当時の記しの製造年など刻印がないかと

調べてました

b0311168_1656160.jpg



何だか~ 調査する仕事みたいな…(汗) 

b0311168_1703260.jpg



b0311168_1712322.jpg



b0311168_172448.jpg



これでも無いとか…思い描いた モノが見つからず 諦めて ホームに戻りました

b0311168_1795464.jpg

(以上E510+ZD 14-54mm F2.8-3.5)

では 今日はここまでで また続きます
[PR]
# by kabu360 | 2014-02-13 17:12 | Trackback | Comments(20)

みのし駅

b0311168_1538625.jpg


今日は 駅の話題です 

県内の三セクの一つ 長良川鉄道の美濃市駅は 本屋とプラットホームが

昨年末に国登録有形文化財に登録されたそうです 美濃市駅は 1923(大正12)年 

旧国鉄越美南線の駅として開設 改修が重ねられたが基本構造は変わらず 大正期の

駅舎の姿を伝えてると評価されたそうです


では 今日は 実際に入ってみました

許可をいただいて 改札を通り  ホームに上る階段です 

b0311168_1657222.jpg



沿線住民でもある 私は 高校時代 旧国鉄の越美南線時代に そのディーゼル車を利用しました

この美濃市駅では 乗り降りは無かったです

b0311168_16594549.jpg


ホームです

b0311168_1701375.jpg




b0311168_1705621.jpg




b0311168_1713333.jpg




b0311168_1723284.jpg

(以上E510+ZD 14-54mm F2.8-3.5)

線路上に 雪が有りますね~ 太平洋側に大雪をもたらした雪の日に 私は此処に居ました


では また次回は この続きを載せていきます 

運営上 小出しで 綴ります(汗)
[PR]
# by kabu360 | 2014-02-12 17:04 | Trackback | Comments(18)

サロンにて

b0311168_15523422.jpg

(E510+ZD 14-54mm F2.8-3.5 加工有り)

石A 「ちょっとぉ~ 聞いたわよー 田舎でも雪が降って ちょっと慌てたけど…
    都会でも降ったのですって…」

石B 「そうそう! 都心でも20センチくらい積もったようよ!」

石A「怖いわネー 滑ったりするから 気を付けましょう?」

石B「あら! 私たち 石は日ごろから 動かないから いいわ!」

石A「それもそうねぇ~ ねえ!ちょっと熱くない?…」

石B「そう言われれば そうねーぇ」

石A「ねえ?ちょっとぉー 管理人さん? 西陽で 雪が融けるわ!暑いのよ!…」


都にも各にも  思いがけない雪でした 

では また次回です
[PR]
# by kabu360 | 2014-02-09 16:14 | Trackback | Comments(28)

火遊び

今日も 此方は 氷点下の気温で 

正確な最低気温の数字は解りませんが 前日の気象情報では マイナス6度と 表示されてました

昨日より今日は 雲が多く陽射しは弱く 雨こそ降りませんが 風が強い日です

暦では立春を過ぎましたが 春はまだまだのようです


路肩の雪も 融ける光景が 例年より 寂しく感じ 

b0311168_1615395.jpg



でも 東北地方などは 大雪の被害が 今シーズンも甚大な模様で

人命にも関わるような事を 聞きますと 要らない所では早く消えて欲しいモノですよね


さて 今日は 火遊びと書きましたが  

実は 今年と云うか 去年も使うつもりが 出しそびれて 今年は是が非でも 出しました

それは 火鉢の事ですが


まずは 炭を起こして

b0311168_1629761.jpg



おっと! 危ない 火の粉が 飛んでます

b0311168_16383215.jpg



炭が古いせいも あって 火の粉が飛びました


予め 五徳の周りの灰を どかし

b0311168_1644062.jpg



徐に 火が通った炭を 並べました

b0311168_16451329.jpg



こんな感じですね 

b0311168_16485973.jpg



そこに 鉄瓶を 亀甲霰平宝珠型鉄瓶(きっこうあられひらほうじゅがたてつびん)を 載せます

b0311168_1657339.jpg



この 炭火の感じが また好いんです!

b0311168_16583271.jpg



そして 数分ほどで  湧きました!

b0311168_1711955.jpg



お湯は 別の容器に入れ 飲みます


今度は 先日の駄写にも登場した  此方も南部鉄瓶 名前は忘れました(汗)

b0311168_1752574.jpg



これは小さいので 直ぐに湧きました

b0311168_1781567.jpg



そろそろ テツだけに 撤収です(汗)

b0311168_1793559.jpg



では また次回です
[PR]
# by kabu360 | 2014-02-06 17:14 | Trackback | Comments(22)

忘れ物

言うまでも無く  二十四節気の一つ 立春の日でありました

しかし これも書くまでもなく 強い冬型の天候となった 所も在るとかで

またまた これも改めて 言うまでも無く 「暦の上での話で名ばかりか…」と  呟きたい陽気でも

ありました


しかし 最近 まだ仕事でも家事でも 忙しいウチは 良いのですが

忘れっぽくなりましたね~(汗) 特に多いのが よく何か思いついて…あっ!

そうそう 二階に在ったはずと トントン 二階に上がっていきますと

ありゃ?

一体 何しに来たんだろ?(^_^;)って  ド忘れしますよねー (ワタクシだけ?:汗)

そうゆう時は 前は 欽ちゃんこと 萩本欽一さんのコントでは無いですが

逆(コマを戻すよう)に 動いてました つまりこの場合 階段をそーっと 後ろ向きで

降りて行くのです 危ないですから真似は…しませんよね(汗)

そうすると 記憶が少し戻って 一階へ来て 思いついた現場で同じ 動作をもう一度すると

よく思い出すのです…アホらしいですが もう何度も考えても無理な時は

記憶の新鮮なうちに 体を使って大脳を リフレッシュですかね (ちょいと 大袈裟ですね:汗)


あっ!そうそう 今日はこれで 終わるところでした…

散歩中に 見つけました これは森の誰かさんの 忘れ物ですかねぇ~

b0311168_17505520.jpg

(FinePix S5 Pro+SIGMA18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM 加工してます)


では またです
[PR]
# by kabu360 | 2014-02-04 17:53 | Trackback | Comments(22)