美濃市 洲原神社

この日は 美濃市の洲原神社に 寄った。

b0311168_18220156.jpg


すぐ横に国道156が通り 月に何度も行き来をして この神社を横目で見るが なかなか思い立たないと 寄らない。

太鼓橋

b0311168_18221235.jpg

時間帯は 日曜で正午近くだったかと思う。

b0311168_18182935.jpg

楼門  唐様を主とした建築で、寛永17年(1640)、寛保元年(1741)に再建されたものです。下層の左右側面は粗い連格子を入れ、境内を透かして見ることができます。 と美濃市のHPでは記されてます。



b0311168_18452778.jpg

拝殿の中では ご祈祷が行われてたので 遠慮して これ以上  中の方には入らなかった。

b0311168_18231136.jpg

それでも 青葉が やはり皐月も終わりに近づいてきたが  美しく思った。

b0311168_18224719.jpg

b0311168_18233012.jpg

b0311168_18223313.jpg

楼門の前に石段があり 降りていくと河原に出る つまり長良川だが その淵に 大きな岩が 島のように在る。

b0311168_18240224.jpg

もっと 全体的に撮ると…。

b0311168_18234828.jpg




振り返ると 木々に囲まれて楼門が 見える


b0311168_19073488.jpg





電線に 一羽 鳶がとまっていた。

b0311168_18241799.jpg
空も いい青さの空だった。

b0311168_18243154.jpg


もう一枚  

b0311168_19075126.jpg

では また。 







[PR]
# by kabu360 | 2017-05-31 19:09 | 神社・寺院 | Trackback | Comments(2)

散歩日記

いつも たいてい は 朝歩いてる。 これから 暑くなる夏に向かうと さらに 早朝になるかと。


チェルと  モノクロにしてみた。

b0311168_14411952.jpg



川はもうすぐ  アユの友釣りが解禁になる  しかし 今年は雨量が少なく 川の水量も十分ではないようだ。

b0311168_14421760.jpg


綿毛 

b0311168_14413185.jpg

あえて 横に…意味はなく。

b0311168_14491293.jpg


さて、 今年は数年ぶりに 植え替えをした。  多肉植物 ハオルチア属 万象(マンゾウ) 稲妻ジュニア

b0311168_14423797.jpg



サボテン エキノプシス属 棘無短毛丸


b0311168_14424692.jpg

もう一つ 多肉植物 ガステリア属 臥牛(がぎゅう)


b0311168_14425805.jpg

では また。



[PR]
# by kabu360 | 2017-05-29 15:06 | 散歩・室内 | Trackback | Comments(4)

安桜山

安桜山とタイトル名に付けたが

先の記事の 宗休寺から登った山と云うか頂きだったので

付けました。


竜頭稲荷を祀られてある桁の下を潜り

b0311168_15571148.jpg

右を向いたら 紅い鳥居が 在る

b0311168_18053279.jpg

竜頭稲荷大明神と
b0311168_18061958.jpg

あっ こっちにも 神社がある こういうのを 神社付近にある小規模の神社で摂末社(せつままつしゃ)と言うのだろうか

分からないが 摂社(せっしゃ)と末社(まっしゃ)とを併せて云うのだそうだ。

でも ここではまとめて神社と書く。


お参りをした! しかし ヤブ蚊が 居た、 刺された形跡は無かったが あの「ぷ~ん」で音は 慣れない!

慣れないどころか 不快である。

竜頭神社 載せます。

b0311168_18080804.jpg

1枚目の 桁の橋の下に戻り

その横に並んでる 神社を撮る

b0311168_18075208.jpg
b0311168_18082384.jpg
見落とした と 引き返して 撮る 

b0311168_18083959.jpg


そして ここで境内から去ろうかと 思ったが  やや崖のような 山道に手すりが造ってあり 上ると 鐘撞堂がある



b0311168_18085654.jpg

鐘はつかない  さらに上った

b0311168_18092632.jpg

そして さらに 脚を 登坂の方に向かわせる  お地蔵さまが並んで建てられてた

b0311168_18095771.jpg


お地蔵様の 隊列を過ぎ その先の コンクリートの階段を昇ったら 岩肌の山が見えた




b0311168_18105059.jpg
安桜山の頂らしき 記しもあった

b0311168_18112203.jpg

そこから見た 関市の町

b0311168_18101740.jpg

もう一枚  は 偶然にも飛んでる蝶とのコラボ  ゴミっぽく見えるけど

b0311168_18110734.jpg

眺めは あまりよくない 帰ろ! と 未練なく去る

振り向き 風情も似合わないような場所に建つ灯篭と

b0311168_18113856.jpg

また 鐘撞堂の近くで

b0311168_18120722.jpg


もう一枚 

b0311168_18115358.jpg
別に 何度とっても センスの無さが出るだけ

最後の階段を下りる前に 「南無…」の幟を  …撮ってたら 下で待ってられる方に 気付き慌てて降りる。

b0311168_18122012.jpg
では また。







[PR]
# by kabu360 | 2017-05-27 19:04 | 神社・寺院 | Trackback | Comments(2)

宗休寺


宗休寺(そうきゅうじ)とは 関市に在る関善光寺(せきぜんこうじ)の正式名称で 通称 関善光寺と言われる場合が多い。

今回は その関善光寺に 寄った。


b0311168_15551294.jpg
これと言って 何かこれを撮りたいと拘りなく デジカメで撮った。

b0311168_15552188.jpg

b0311168_15553089.jpg
売店もあった。


b0311168_15554086.jpg


まず 手水所で

b0311168_15554724.jpg

ラグビー日本代表の 選手のポーズに 似た大日如来さま。  ブレました。

b0311168_15562506.jpg

b0311168_15564776.jpg
以前に来たことがあり その時はまだラグビー日本代表の活躍が 盛り上がってた頃で 賑わいでました。

裏に回って

b0311168_15561230.jpg
なんだろう この樹の名前

b0311168_15555932.jpg
知らないままに 本堂に 

b0311168_15565859.jpg
では また。


[PR]
# by kabu360 | 2017-05-25 16:20 | 神社・寺院 | Trackback | Comments(2)

ナンジャモンジャ とチェル。

行き当たりばったりで この日は 各務原市の 自然遺産の森に来ていた。

このごろ 撮りたいと思ってたのは 例年なら アヤメとか菖蒲をと思ってはいたが

ヒトツバタゴの白い細かな花に 注目した。

b0311168_14422503.jpg

あまり 快晴の空では 無かった…。

b0311168_14423631.jpg

どのように撮っても センスの無さは否めない。

b0311168_14424616.jpg

話は変わって 地元で散歩中に

田植えは済んだが空は清みきってはない。

b0311168_14400914.jpg

雨も 降らないようでは 畑には困るし

b0311168_14401959.jpg

そんなに入らなくても…

b0311168_17261966.jpg
そう…したかったのか…

b0311168_17262783.jpg
この薄日が射すくらいな水辺は なんともイイです(^^)

b0311168_17263757.jpg

もっと ゆっくりしたいと チェルは言いいたそうです。

b0311168_17264672.jpg
でも まだ朝やん やることはいっぱい… 帰るぞ!

ではまた。






[PR]
# by kabu360 | 2017-05-23 17:46 | 花・樹 | Trackback | Comments(2)