<   2017年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ここでも紫陽花

またもや 前の記事の続きで 関市の百年公園からです。

撮り溜めした訳では 無いのだが 帰り際に 紫陽花が目に留まって 迷わず構えた。

b0311168_16463399.jpg
コウホネの葉の濃緑色や ツツジや芝の緑色に 目が飽きて来たところだったかも知れない。



b0311168_16470068.jpg

薄桃色と言うのか ちょうど曇り空で 陰が在る場所では 映える。

b0311168_16464752.jpg


b0311168_16472458.jpg
白いのも 映える。


でも この時は 薄桃色がと仮に言ってたのが 多く見えた。

b0311168_16471397.jpg

ガクアジサイも 少しだけあった。

b0311168_16473645.jpg
でも この色で 下に咲いてる水色の紫陽花は ここでは少なかった。

b0311168_16474830.jpg
前記事の 最後に ベンチと載せた セピア調の画像に咲いてる紫陽花は 水色だった。

b0311168_16461900.jpg
では また。




[PR]
by kabu360 | 2017-06-28 17:36 | 花・樹 | Trackback | Comments(4)

ベンチが。


前記事の続きで 関市の百年公園です

花菖蒲の園を後にして すぐ傍の池に 移りました。

ここには 池じゅうに スイレン科のコウホネの葉が群生してました。 そしてコウホネも

b0311168_16413146.jpg

もう一枚

b0311168_16414426.jpg

池一面に コウホネの葉が群生して 賑わい出る感じが 逆に向かいの 休憩場所になってる ベンチの寂しさに 注目し

遊び感覚で モノクロ調にしてみた。

b0311168_16415764.jpg

そうだ! ベンチを撮ろう…。 と思い付き。

ここで セピア調で 載せてみることにした。

b0311168_16421014.jpg

b0311168_16424830.jpg

b0311168_16430511.jpg

b0311168_16432007.jpg

b0311168_16433508.jpg

上の画像や 下の画像に写ってる 樹の根のコブ状のモノはは 針葉樹の落葉高木 ラクウショウ(落羽松)の気根で、

膝根(しっこん)と呼ばれる「呼吸根」と言うようです。


動物のような呼吸根

b0311168_16460412.jpg

でも ベンチが主役! 紫陽花と。

b0311168_16435218.jpg
では また。



[PR]
by kabu360 | 2017-06-27 09:37 | 散歩・室内 | Trackback | Comments(4)

花菖蒲を

先週の日曜日は  この雨の降らないとは言っても

梅雨時と云う時期だけに 菖蒲やアヤメなどのアヤメ科の植物を撮りたいと

安易な気持ちで 関市の百年公園の花菖蒲まつりへ行った。



b0311168_16394017.jpg

朝 9時半ころで まだ人で賑わいでなかった。


b0311168_16395204.jpg

b0311168_16400678.jpg

もうそろそろ 見ごろは済んでるのか…… 少々か半分くらいは 枯れ欠けてた処もあった。


それでも  咲いてる花を見つけるには 容易だった。

b0311168_16402776.jpg

b0311168_16410593.jpg

b0311168_16411690.jpg

では また。


[PR]
by kabu360 | 2017-06-24 17:08 | 花・樹 | Trackback | Comments(2)

谷汲ゆり園 

前記事の 甘南美寺から

もう少し西へと  車で走り  揖斐川町は谷汲大洞の谷汲ゆり園に来ていた。

通常は 入園料で500円を支払うのだが  この日は6月11日だったが

まだ殆どの ゆりが蕾の状態と云う事で 300円だった。


b0311168_13561431.jpg
やはり 訪れるには まだ早過ぎたようで 9割方 咲いてなかった。


山林を切り開いて 約3ヘクタールの広さを 約30万球となってるが 毎年は訪れてはないが

段々 広くなってるような気もする。

b0311168_13551610.jpg
b0311168_13573452.jpg
咲いてないけど これだけ咲いてないと 逆に 咲いてるゆりが よく目立つ!

b0311168_13562790.jpg

b0311168_13564480.jpg
b0311168_13571039.jpg

b0311168_13565710.jpg

b0311168_13585389.jpg


b0311168_13591306.jpg

こんな感じで  探しながらスマホで撮ってました。


でも 園の売店近くには  ゆりを販売していた理由もあってか  開花したゆりが群生して植えてありました。


b0311168_14015888.jpg

b0311168_14010354.jpg

b0311168_14002588.jpg
など を見れば 欲しいかもですよね。


帰り際に 水を流すのだろうか 施してあった。

b0311168_13593872.jpg
維持していくのも 大変である。

b0311168_14025693.jpg
では また。


[PR]
by kabu360 | 2017-06-22 14:57 | 花・樹 | Trackback | Comments(4)

甘南美寺 また続き

本殿の前に行き

b0311168_11200239.jpg

セピア調にした。   本殿の前から 潜って来た山門が見えた 其の脇で色づき始めた紫陽花が立っていた。


b0311168_11183535.jpg

本堂の 左側から  


b0311168_11195034.jpg

今度は モノクロ調で載せた。 本堂の横の御堂の前で。

b0311168_11191900.jpg

離れて。

b0311168_11185353.jpg

鐘撞と 屋根と。

b0311168_11190674.jpg

再び 本堂の前から 山門を見る。

b0311168_11193389.jpg

石段を下りて。


b0311168_11201841.jpg

また山門を潜って 斜めから。

b0311168_11203855.jpg


最後は これも再び鯉が泳ぐ池で。

b0311168_11205166.jpg
では 走り載せになりました またです。

[PR]
by kabu360 | 2017-06-20 14:06 | 神社・寺院 | Trackback | Comments(0)

甘南美寺 続き

石段を上がって  山門の下から 本堂まで見えた!

b0311168_10345010.jpg

少し下がって 山門を 大きく  

b0311168_10351145.jpg


潜って 百度石の前で…   ここはモノクロで載せました。

b0311168_11175827.jpg

手水所で


b0311168_10352392.jpg

その周りで 紫陽花を

b0311168_10355359.jpg
では また。

[PR]
by kabu360 | 2017-06-19 11:16 | 神社・寺院 | Trackback | Comments(2)

甘南美寺

この日は  山県市長滝に在る 甘南美寺(カンナミジ)に 来た。

伊自良湖と云う 農地に水を供給するために造られた湖の傍の道を通る 沿道に薄桃色の紫陽花が咲いてた。

b0311168_05322030.jpg

もう一枚


b0311168_06244706.jpg

水色の紫陽花も

b0311168_10341538.jpg


珍しく 道路標示を撮った。

b0311168_15591163.jpg

甘南美寺に着き  紅い橋と 池

b0311168_10342720.jpg


池の鯉 

b0311168_11150521.jpg

b0311168_11151573.jpg

実は ここに来る途中で 関市板取の モネの池に寄ろうかなと 考えましたが 池の周りには 相変わらずの

人垣ができていて とてもゆっくりとは 撮れないので こちらの鯉で 十分満足した。

b0311168_11173575.jpg
他に誰もいなくて  鯉をのんびり撮りました。


さて 行こう。

b0311168_10343927.jpg
では また。



[PR]
by kabu360 | 2017-06-17 16:06 | 神社・寺院 | Trackback | Comments(4)

月見御殿に来た

金崎宮(かねがさきぐう)から 

金ヶ崎城址に向かった と言うか 上る。

b0311168_17252247.jpg

と 石塔が建ってたので もう少しと 坂を上る。 


b0311168_17255078.jpg

花換えの小道  花らしい花は気付かなかったが……歩くのにキツくなさそうで助かる。

b0311168_17260590.jpg


市内の方は   遠くまで見渡せる 高い所まで上ってきた感じ。

b0311168_17261962.jpg
湾も見えた

b0311168_17270017.jpg

石段を 上る途中で  

b0311168_17274280.jpg
と 記した板があった。


道から 右手に上がる土手を登って 来たら。

b0311168_17293075.jpg

自分が立ってる位置から 大人の背丈ほど窪んだ 場所に 本殿跡らしき 標が在った。


尊良親王とは詳しくは知らないが 室町時代の話で足利氏側と戦い この地で自刀されたようだ。


金崎城は 戦国時代より以前の時代でも 戦場になってたようだ。

b0311168_11563091.jpg
b0311168_11565104.jpg

それを 通り過ぎて もう少し登ると 


月見御殿と掲示板が建てられてた あと 3分なら すぐそこだと。

b0311168_17302178.jpg

途中  説明文が記された掲示板が建てられてた。

b0311168_11570902.jpg
着いた。


b0311168_11580659.jpg
右下に船が浮かんでるのは セメント工場がその横に在ったので。 


パノラマで撮ったのだが  圧縮したままでした(^^;。



b0311168_12070021.jpg
では また。








[PR]
by kabu360 | 2017-06-13 13:38 | 遠出 | Trackback | Comments(4)

金崎宮

金崎宮  鳥居前に 来た。

b0311168_13295318.jpg

手水所で  一連の流れを。

b0311168_06421523.jpg

拝殿の 前

 
b0311168_06411876.jpg


拝殿の奥に 本殿の屋根も見える  が、 あまり熱心に撮らない。いや、撮らなかった。

b0311168_06415655.jpg

何故か、 先を急いで。

b0311168_06423871.jpg

いい天気のに 神社は…。 目的ではなかった。

b0311168_06425483.jpg



それで、 神社から先に 足先を向けた。

b0311168_06431590.jpg
では、また。


[PR]
by kabu360 | 2017-06-09 14:35 | 神社・寺院 | Trackback | Comments(0)

福浦湾から

いきなり 福井県敦賀市の金ヶ崎町は 

   金ヶ崎城と云う 昔の山城跡に 行ってみることにした。


今回は 地図を初めて載せてみた 簡単に出来たので 少々 驚きだった…。 いや本題は 地図ではなく

金ヶ崎城址であった。


しかし その前に 敦賀港付近には 以前にも幾度か 写真撮影だけではなく 他の要件が主で来てる。

今回もそれが終わり 天候は晴れて こうなれば 海をゆっくり眺めていたいと云う 気持ちが高まり

飽きもせずに 以前来た 湾に面した公園に 車を停めた。


b0311168_13292928.jpg
湾には 警備の為か 

b0311168_13294146.jpg


地図から 福浦湾と言うらしい  船の先端のような 波止場かな。

b0311168_13580615.jpg
まあ~ 以前も此処で撮ったことがある が、今回は この近くに在る 金ヶ崎城址に 行ってみようかと思った。

車で数分で 天筒山と言う小高い丘のような山の麓に 神社があり その駐車場に置いて 山を登った。

すぐ鳥居らしき物が見えた。

b0311168_13352509.jpg

石段を登りながら 市内の方を見る、 線路があるが 車両は見当たらない。 敦賀港駅が2009年3月まで貨物列車の発着が

あったそうだがそれ以降は トラック輸送に切り替えたようで 線路は貨物列車時代の面影を残してる。


b0311168_13300427.jpg
神社は 金崎宮(かねがさきぐう)と 記されていた。

b0311168_13295318.jpg

では、 続きはまた。












[PR]
by kabu360 | 2017-06-06 17:53 | 遠出 | Trackback | Comments(0)