カテゴリ:散歩・室内( 5 )

梅雨時の八幡城 続き

いつも お城の上り道と下り道は 散歩と云うより 上りや下りの道を 

わざと歩数を多めにとって 歩いてました。

ました。と書くと じゃ~今は…どうなんだと ツッコまれそうですが105.png

言い訳みたいですが チェルの散歩で 草臥れてます106.png


で、前記事の続きで  いつものように お城の下を歩いて 

b0311168_10521379.jpg


b0311168_10553027.jpg

もう今更  これという 題目はなく


b0311168_10523368.jpg
b0311168_10531063.jpg


b0311168_10551605.jpg

凌霜隊の略説と隊員名簿の石碑

b0311168_19135146.jpg

b0311168_10533385.jpg

視線を変えて 城の塀を撮る

b0311168_10570825.jpg

青いモミジも 見慣れれば いいものかと思う。

b0311168_10572255.jpg


でも 石垣や塀があってこそ。

b0311168_10563693.jpg

さて 帰ろう!

b0311168_10574823.jpg

城山公園の駐車場に 来て 紫陽花を撮る。

b0311168_10580958.jpg
b0311168_10582115.jpg

b0311168_10583605.jpg
紫陽花は 駐車場にしか無いので… では また。











[PR]
by kabu360 | 2017-07-11 19:23 | 散歩・室内 | Trackback | Comments(2)

梅雨時の八幡城

梅雨時と書いたが 今年の6月は 当地方は春なのか初夏なのか

と思うくらい すっきりとした乾燥した日が多く感じた。

がこの日は 珍しく梅雨空のようで 雨粒がいつ落ちて来てもと云う午後でした。

偶には 城山でも歩くか!と思い付いた…。


城山公園の 一豊と千代の銅像の裏は 何かの工事が施工されてた。

b0311168_10494447.jpg

近づいた… よう解らんけど…。



b0311168_11413557.jpg


梅雨時やけど  雨が少ないから  小さい蛇も 死んでる。

b0311168_10501401.jpg

しかし 半年とは言わないが しばらく来なかったせいで 少し変わった モノが置いてある…


b0311168_10502920.jpg


その先のカーブにも

b0311168_10504449.jpg
多分 これは… よくお城を歩いて来た人は 車で来た方とは違い お城の裏側の道から降りて来ずに この上り道を降りて下る

方が多い その時 お城まで上ってくる車のドライバーはまさか153.png
 
下りてくる人が 向かって右側(日本車など右ハンドル側)に歩いてる とは考え難いので とても危ういのである。

またカーブが急で幅が狭いため 大きな車ほど周り難いのである。

その点でも 親切な看板が設けられてる。

b0311168_10510101.jpg
思わず 苦笑いをしてしまった。 自動車の教習所のようだったので105.png


それにしても 親切になったし 夜も上る人が来るのかな…。

b0311168_10511872.jpg
さて ブツブツ 想いながら いつもの光景に来てしまった。 


b0311168_10515634.jpg
では また。



[PR]
by kabu360 | 2017-07-10 15:16 | 散歩・室内 | Trackback | Comments(2)

下根の池 と…。

下根の池 とは聞きなれない名前の池だが 

住所は岐阜県は関市板取下根道上448 根道神社の鳥居の横の池で

通称 モネの池と 書けば 知る人は解るかと思う。

この日は 6月の25日で 朝早く 病院で検査の予定があり  

この傍を通る国道256号線を車で走ってたが 時間に余裕があり 少し寄ってみた。

b0311168_09012657.jpg
蓮は 咲いてなかった覚えがある。 

b0311168_09011129.jpg
朝7時を回った あたりだろうか それでも 5,6人の見物客が 居た 私も勿論 その一人。

スマホで撮ってたり デジタル一眼やミラーレス一眼で撮ってた方も居た気がした。

私は 古いコンデジ(コンパクトなデジカメ)で ただ単に写していた。




b0311168_09013876.jpg


1,2枚目に鯉が泳いでいたが この池のまるで 主のような存在の鯉だが

雑食性の鯉の餌の食べ方を思い浮かべていただいても解るかと思う  それは 池底の堆積物を吸い込んで

餌だけ食べ残りを吐き出す しぐさを何度もする。 

これは 私も何度も此処に来てるが 考えもしなかった。 

これは 同じくエキサイトブログで 度々 拝見し たまにご助言などいただいてる

自然風の自然風だより さんに 教わった事です。


鯉を池に入れてる以上 「今日は池を清掃する日」で お休みします! などと

どうかすると 数十台の車 たまには観光バスも停まってる 賑わい様は まさに町興し!

到底できない とまでは言えないが 簡単には無理だろうと思ったりもする。


この日の 翌日ごろから 幾日ぶりか 少雨だが 雨が降る日が続いた。

じめじめとした日が続くのは 嫌いだが パソコンやスマホばかりで

眼に悪いと思い 郡上市から高山市方面に通ずる せせらぎ街道にドライブで

寄った。

b0311168_09020809.jpg
ここも いつも寄る所だが 紅葉の時もいいけど こうした 緑に囲まれた処も 悪くはないと思う。

b0311168_09021736.jpg
では また。




[PR]
by kabu360 | 2017-07-08 10:20 | 散歩・室内 | Trackback | Comments(4)

ベンチが。


前記事の続きで 関市の百年公園です

花菖蒲の園を後にして すぐ傍の池に 移りました。

ここには 池じゅうに スイレン科のコウホネの葉が群生してました。 そしてコウホネも

b0311168_16413146.jpg

もう一枚

b0311168_16414426.jpg

池一面に コウホネの葉が群生して 賑わい出る感じが 逆に向かいの 休憩場所になってる ベンチの寂しさに 注目し

遊び感覚で モノクロ調にしてみた。

b0311168_16415764.jpg

そうだ! ベンチを撮ろう…。 と思い付き。

ここで セピア調で 載せてみることにした。

b0311168_16421014.jpg

b0311168_16424830.jpg

b0311168_16430511.jpg

b0311168_16432007.jpg

b0311168_16433508.jpg

上の画像や 下の画像に写ってる 樹の根のコブ状のモノはは 針葉樹の落葉高木 ラクウショウ(落羽松)の気根で、

膝根(しっこん)と呼ばれる「呼吸根」と言うようです。


動物のような呼吸根

b0311168_16460412.jpg

でも ベンチが主役! 紫陽花と。

b0311168_16435218.jpg
では また。



[PR]
by kabu360 | 2017-06-27 09:37 | 散歩・室内 | Trackback | Comments(4)

散歩日記

いつも たいてい は 朝歩いてる。 これから 暑くなる夏に向かうと さらに 早朝になるかと。


チェルと  モノクロにしてみた。

b0311168_14411952.jpg



川はもうすぐ  アユの友釣りが解禁になる  しかし 今年は雨量が少なく 川の水量も十分ではないようだ。

b0311168_14421760.jpg


綿毛 

b0311168_14413185.jpg

あえて 横に…意味はなく。

b0311168_14491293.jpg


さて、 今年は数年ぶりに 植え替えをした。  多肉植物 ハオルチア属 万象(マンゾウ) 稲妻ジュニア

b0311168_14423797.jpg



サボテン エキノプシス属 棘無短毛丸


b0311168_14424692.jpg

もう一つ 多肉植物 ガステリア属 臥牛(がぎゅう)


b0311168_14425805.jpg

では また。



[PR]
by kabu360 | 2017-05-29 15:06 | 散歩・室内 | Trackback | Comments(4)