カテゴリ:日々のパシャ!神社・寺院( 53 )

犬山 寂光院

先日  愛知の犬山市は 寂光院に 行く序に 

各務野 自然遺産の森に寄り 

b0311168_1820855.jpg



紅梅のような 桃かな… でも まだ3分咲きくらいで 思ってたより咲いてない気がしました。

b0311168_1822331.jpg



この公園から 寂光院へ 足を向けました。

b0311168_95388.jpg


石段に 椿?かな 間違ったらごめんなさい(汗) 花弁が落ちてました。


丁度 春分の日の頃でした 陽射しがあって よかったと思いました。

b0311168_982647.jpg




b0311168_9104787.jpg




この犬山市の寂光院は 継鹿尾山八葉蓮台寺寂光院と号し 通称 もみじ寺とも呼ばれ 
             
秋の紅葉シーズンには 綺麗な風景が観れるかと思いますが 

私は 此方に来ると よくこの寺院に 寄ります

別に信仰的な理由は 個人的にも無いのですけど。


春の例祭のような 幟が立てられてました。

b0311168_9251195.jpg




随求堂と呼ばれる御堂と  向こうに 本堂ですね。 


b0311168_9264640.jpg



どうしても 表に回ると この文字が書いてある木を撮ってしまうのですが 斜めに傾いてしまいます。

b0311168_9295996.jpg



鐘は突きませんでした。

b0311168_9405089.jpg




少し離れて 向こうに犬山遊園が見えます。

b0311168_9451596.jpg



まだ桜でしょうか 蕾でした。

b0311168_946316.jpg



こちらも 蕾のような 望みですよね。 

b0311168_948211.jpg



と、今回は淡々と 撮って此処を去りました。

b0311168_9495416.jpg

(sony α700+SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical)

では また次回です。
[PR]
by kabu360 | 2016-03-28 09:57 | 日々の暮らしで | Trackback | Comments(11)

色が欲しくて。

此方は梅も満開の時期を過ぎ 散り始めの木も見ます。

そんな頃 数年前から 池が有名になった 「モネの池」と呼ばれてる

関市の板取に在る 根道神社の横にある池を覗きました。

b0311168_10395860.jpg



雪こそ無いものの まだ水も冷たく 気温も厚手の防寒着をする 此の時期ですから

b0311168_10415184.jpg



仕方が無いのですが 6月ごろから スイレンが咲くようです。

b0311168_10462185.jpg



下の駄写は 9月に入って撮った1枚です(汗)。

b0311168_1163228.jpg



で、私は 池にはスイレンは無かったので 花と云うか色が欲しい 撮りたい!と 奥底に

感じてた訳です。 それで辺りを見回しましたら ガラス張りの園芸ハウスっぽい建物を見つけ

入って行きました。

そこで 名も忘れたのですが (私は関心が無いと 直ぐ忘れてしまうのですが:汗) 撮りました。

b0311168_11152912.jpg



いや、ハウス内で 撮らさせていただきました(汗)。

b0311168_11165187.jpg



他にも 小さな花を 撮ったのですが 上手く撮れてなくて…ま、でも 此処は花の苗を売って

らっしゃるので 少し買ってきたのですが…。

それが アネモネと呼ぶのでしたか…。

b0311168_11234099.jpg


他にも  ボケてますが(汗) 今は植替えしてますが この時は まだ植替え前でした。

b0311168_11254677.jpg



では また次回です。
[PR]
by kabu360 | 2016-03-21 17:22 | 日々の暮らしで | Trackback | Comments(8)

大腸炎でした。

b0311168_16214625.jpg



いつもの散歩コースで 北方向の 山々を見ます。 晴れてますが季節の変わり目で

風があるとじーっと立ってるのは辛いのです。

b0311168_16253913.jpg


それでも チェルは 散歩中に 草を齧ってました。

手前の 1輪のオオイヌノフグリの花を…

b0311168_16275342.jpg


加工しました。



実はチェルは いつも散歩中に道の雑草を齧ってました が、これは胃腸の不調の知らせで

後日 便が軟便となり 下痢のようで何回もトイレに行くようになりました。

これは異常だと思い 家人が動物病院で連れて行ったら 大腸炎と診断されました。

注射と点滴をされ 錠剤を一週間分貰って 今現在は自宅で療養中です

一昨日、昨日ときて大分 調子が戻り散歩に出しても 雑草を齧ることはしなくなりました。


自宅でクリスマスローズの花びらを撮り

b0311168_16354010.jpg



郡上八幡城に来て 城下で梅は咲いてないか 来ましたが  この花は…?細かい鈴のような花が

b0311168_16383323.jpg


咲いてました。 


少しづつ 春めいて来ましたので 更新が 進むようになりました(汗)。

では、また次回です。
[PR]
by kabu360 | 2016-03-14 16:41 | 日々の暮らしで | Trackback | Comments(12)

覚えてます。

今日は まず2011年3月11日の 東日本大震災から5年が経ったと云うことで

その発生時 午後14時46分に 黙とうが 広報で流れた。

私は 仕事先で 車を駐車場で停めた時点だったので ≪あの時は (今日より)もっと寒かったか…≫

などと しばらく耽って から車外に出て 仕事先に向かいました。

実は その前年(2010年)は 半年ほど入院し 翌年(2011年)のこの震災の日も こうして車で

仕事先に向かう途中で 車のナビ(ワンセグ)が触っても無いのに急に津波が東北地方の陸地を

迫ってくる様子が流れて びっくりしながらも 運転した事を覚えてます。

改めて この未曽有の被害に遭われた方の ご冥福をお祈りいたします。


少し…まだ寒い日も続きますが 散歩からです。

b0311168_19163893.jpg



b0311168_19175922.jpg



では また次回です。
[PR]
by kabu360 | 2016-03-11 19:20 | 日々の暮らしで | Trackback | Comments(7)

散歩と美濃橋

b0311168_10531865.jpg

白山に 薄い雲が 靡いてます。


これは 先月に 散歩中に撮りましたが 

b0311168_155688.jpg


まだ先月は 雪が降った日も有りました 


b0311168_15571815.jpg


チェルは 雪が降った朝など寒い日は こうして待機してます。



日も 3月に近づいて   

b0311168_1653318.jpg



午後に買い物ついでに 寄った 公園の丘は

b0311168_1693117.jpg



陽も傾いて なんだか寂しくも感じました。


また昨日あたり 美濃市の美濃橋を見に行こうと 他の用事もあって序に寄ってみました。

以前も 来た事がありますが 

b0311168_16385329.jpg


モノクロで 昔っぽくです。

大正5年に出来た現存する国内最古の近代吊り橋で ,03年に国の重要文化財に指定されました。


b0311168_16442817.jpg




b0311168_16452181.jpg



吊橋を支える主塔は鉄筋コンクリート製。

床板は木製であり、鋼材でできた補剛トラスがあるのが特徴であるそうです。

b0311168_1646484.jpg



橋から 美濃市上有知側の下流

b0311168_1648759.jpg



小倉山の下で 美濃橋の傍に在る 旅館「美濃緑風荘」も見えます。

b0311168_16544149.jpg



では 橋から帰ります。

b0311168_16555278.jpg


また次回です。
[PR]
by kabu360 | 2016-03-07 16:57 | 日々の暮らしで | Comments(13)

少し前に合掌村へ

雪に関しては 今年の冬は何年ぶりかの

少ない積雪の年に冬になりました。


まず冬に 只でさえ地元に雪がごっそり積もってるのに 

県内で 北へ向かう!などと思いも付きませんが…

雪の少なさと 夜間のライトアップが 此の日と 次の日曜日だったとかの 限定だと 知った為

俄かに 思い付いて 馳せ参じました。


ここ 岐阜県大野郡白川村荻町地区は  

ご存知 富山県南砺市は五箇山(ゴカヤマ)の相倉地区と菅沼地区と合わせて 

白川郷・五箇山の合掌造り集落として ユネスコの世界遺産ですよね。



私と家人はチェルシーを連れて 正午過ぎに着いてましたが       

駐車場に車を置くまでに 30分ぐらい待たされました。

そして 車を置き 10分ぐらい歩いて合掌造りの家並みに来ました。

b0311168_18393111.jpg


家人が チェルシーを連れて お店の前に居ます。


見て気付かれると思いますが 頭から足まで防寒用です 昼中はまだ良いのですが…

こんな感じですから 夜になって冷えてきますので 他の観光客の方々も 同様な格好でした。


今回 来た理由は 夜のライトアップなのですが それまで時間が有るので 散歩がてら

時間を費やします。

b0311168_1847812.jpg



軒先に 氷柱が 並んで下がってました。


茅葺の屋根を見てますと やはり此方も雪は例年より少ないのでしょう

b0311168_1810217.jpg



でも 寒いのは 昼間でも 何だか身体を動かさないと 居られません。

b0311168_1813017.jpg



では 適当に撮って載せますので お願いします。

b0311168_1816299.jpg




b0311168_1817413.jpg




b0311168_18172659.jpg




b0311168_18174395.jpg




b0311168_1818972.jpg




段々と日が暮れて来ました… 


b0311168_18184934.jpg



此の日は 多くの中〇人の団体の方が 見えました  

そして ライトアップの 展望台に進みましたが すでに 人だらけで 身動きすら 自由に出来ません

でした。 上に行けば 何とか撮れるかと思って行ったのですが 逆に戻って人影から

三脚も建てずに 手持ちで撮ったのですが ブレてるモノばかりで

唯一 まだ見えるのが コレでした。

b0311168_18213542.jpg



相変わらず 下手です。。。

最近 ブログが冬の寒さのせいでは無いですが 滞りますが 

出来るだけ 写欲を出し 載せたいと思います。

では また次回です。 
[PR]
by kabu360 | 2016-02-23 18:28 | 日々の暮らしで | Trackback | Comments(15)

今年はライトアップでした。

ブログが滞ってました

理由が有るようで無いような  ネタも無く

放って置き過ぎて 広告が載せられるのも近いかなと

見つめながら 日々 彼是…

またいつ滞るか分かりませんが 載せておきます。


なおコメントのお返事は曖昧ですが 必ずお書きします。

b0311168_17541470.jpg




b0311168_17544850.jpg




b0311168_175532.jpg



では また次回です。
[PR]
by kabu360 | 2016-02-14 17:56 | 日々の暮らしで | Trackback | Comments(8)

花奪いまつり (後)

花奪いまつりで 拝殿やその周りなどの人の賑わいと

長良川鉄道の車両を撮ってましたが それから数十分ほど時が過ぎて

ようやく 神事が始まりました。


人の背丈ほど下がってた花輪が 天井までに上がってました

b0311168_6593339.jpg



年のお若い方が初めに厳かに舞ってられました。右側に居ましたので 正面に回ろうかなと


b0311168_17251425.jpg



回って お若い方の舞が終わり  直ぐに神事で使われたお供え品が 参拝者や観客に 撒かれました。


b0311168_17352555.jpg



厳かな舞はこれで終わりかなと 思ってましたら また 今度は少しお兄ちゃんのような若い方の舞が


b0311168_17374356.jpg



始まりました、 しかし 暫くしたら 観客の中に 威勢のイイ?掛け声で 円陣を組むような集団が出来


b0311168_1740114.jpg



少ししたら 組体操ならぬ 人の土台が出来 その上に三人が乗り 肩を組んで立ってました。


b0311168_1742987.jpg



まだ 正面では 舞が続いてました、でも殆ど観客は その人の土台の方に注目してます。

b0311168_1744989.jpg



法被の人でなく最後は私服の方が 最上部で花輪を獲ろうと登りました。

b0311168_1746285.jpg



しかし バランスを崩し  花輪に届かないまま 落ちて行きました。

b0311168_17485175.jpg



今度は白い服を来た若い方が挑戦しました この若い方は見事に花輪を獲って 人の土台は解けたのです。

b0311168_17503467.jpg



しかし 何故?このシーンが撮れなかったと言いますと  花輪を獲られた方が降りて来た同時に

人の土台も総崩れとなり そこに花輪の花を奪う人が入り乱れて 関係ない見物客は 潰されたり

拝殿から 飛ばされて行きます。 ある意味 恐ろしい状況です。


それを たまたま聞いてましたので 私はこの時は 早めに逃げました。


それでも 花輪の花は私は どうでもイイのですが もう少し この獲られた瞬間を撮ろうと

反対側の花輪を獲った後を撮ろうと思いました。

それが 此方です。 最上部の法被の方が獲りました…

b0311168_1813630.jpg



すぐその後は 土台が崩れて

b0311168_183574.jpg



この後 人の波が 押し寄せて来ましたので これ以上は無理と思い 咄嗟に 拝殿の外に降りて

無事でした。

しかし この後 怪我人が出て 救急車で病院担ぎ込まれました。

折角の 伝統あるお祭りも ケガをされたり傷を負われたりしては  気分どころか

危険な行事の域に入りますよね。

昔から在るお祭りの習いでは済まされない 無形文化財を存続する意味で何か工夫や対策を

練っていただきたいかと思いました。





では また次回です。
[PR]
by kabu360 | 2016-01-14 19:26 | 日々の暮らしで | Trackback | Comments(17)

花奪いまつり (!)

花奪いまつりの 後編は  もう少し先にのばします(汗)。


前記事で 

b0311168_113519.jpg


神社から遠い離れた所で 撮ってましたが…


実は  画像が 間違い探しのような 感じになりますが

長良川鉄道の車両がもう直ぐ 通ると言うことで 待ってました が!


b0311168_1929839.jpg




お判りになりますでしょうか!(汗)

なーんだ これ!と云う感じでした。。。

では、また次回です。
[PR]
by kabu360 | 2016-01-13 19:32 | 日々の暮らしで | Trackback | Comments(6)

花奪いまつり (前)

今年も1月6日に 郡上市白鳥町長滝の

白山長滝神社にて 花奪いまつりが行われました。

実は 私は 地元に居ながら  初めてこの行事を目にするのです。

b0311168_1036205.jpg



知らなかった訳でもないですが お正月明けの 6日と云うのは 

昔と言っても 私の20~30代の頃は 地元の消防団に入ってまして 

この消防団のお正月の行事と言えば 全国的ですが 「出初式」ってのが有り

丁度この 長滝神社の花奪いまつり(六日に有りますので地元では六日まつりとも言います)

と重なるのです。


つまり 知っては居ましたが 行けませんでした。

しかも この六日頃の天候は いつも冬の低気圧が活発になる日が多く 天候が荒れ 

余程の 理由が無ければ 寒くて観に行きたくない気分も有りました。(汗)

此の日の地元のTVのニュースでは 雪の無い花奪いまつりは 幾年ぶりで珍しいと語られてました。


では 話を進めます…


上の画像に 綱が張って有りますよね~ あれは この花の輪を吊るしてるのです

b0311168_10502841.jpg



花は 社務所みたいな 所で 売ってはいるようですが  やはり 飾ってある方がご利益があるのか

b0311168_1053507.jpg



獲り合うほど人気が有るようです。



風が靡く拝殿には 大勢の参拝並びに見物客 そして私のようなカメラを持った方など 沢山見えました。

b0311168_10562858.jpg



まだ 神事までには 時間が有るので 私は 近くを見て歩きました。

やはり珍しい事に 1月に 梅の花が咲いてます この寒冷の地で この現象!

b0311168_10595521.jpg




奥の 山て側に 登りました。

この情景は よく撮るのですが  賑わいでる様子が イイですね。

b0311168_112071.jpg



別の 方向から

b0311168_1123871.jpg



なぜ こんな離れた場所で 撮ってるのかと 言いますと その理由は次回にします。

b0311168_113519.jpg



では また次回です。
[PR]
by kabu360 | 2016-01-10 11:11 | 日々の暮らしで | Trackback | Comments(11)