下根の池 と…。

下根の池 とは聞きなれない名前の池だが 

住所は岐阜県は関市板取下根道上448 根道神社の鳥居の横の池で

通称 モネの池と 書けば 知る人は解るかと思う。

この日は 6月の25日で 朝早く 病院で検査の予定があり  

この傍を通る国道256号線を車で走ってたが 時間に余裕があり 少し寄ってみた。

b0311168_09012657.jpg
蓮は 咲いてなかった覚えがある。 

b0311168_09011129.jpg
朝7時を回った あたりだろうか それでも 5,6人の見物客が 居た 私も勿論 その一人。

スマホで撮ってたり デジタル一眼やミラーレス一眼で撮ってた方も居た気がした。

私は 古いコンデジ(コンパクトなデジカメ)で ただ単に写していた。




b0311168_09013876.jpg


1,2枚目に鯉が泳いでいたが この池のまるで 主のような存在の鯉だが

雑食性の鯉の餌の食べ方を思い浮かべていただいても解るかと思う  それは 池底の堆積物を吸い込んで

餌だけ食べ残りを吐き出す しぐさを何度もする。 

これは 私も何度も此処に来てるが 考えもしなかった。 

これは 同じくエキサイトブログで 度々 拝見し たまにご助言などいただいてる

自然風の自然風だより さんに 教わった事です。


鯉を池に入れてる以上 「今日は池を清掃する日」で お休みします! などと

どうかすると 数十台の車 たまには観光バスも停まってる 賑わい様は まさに町興し!

到底できない とまでは言えないが 簡単には無理だろうと思ったりもする。


この日の 翌日ごろから 幾日ぶりか 少雨だが 雨が降る日が続いた。

じめじめとした日が続くのは 嫌いだが パソコンやスマホばかりで

眼に悪いと思い 郡上市から高山市方面に通ずる せせらぎ街道にドライブで

寄った。

b0311168_09020809.jpg
ここも いつも寄る所だが 紅葉の時もいいけど こうした 緑に囲まれた処も 悪くはないと思う。

b0311168_09021736.jpg
では また。




[PR]
by kabu360 | 2017-07-08 10:20 | 散歩・室内 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kabu360.exblog.jp/tb/26975674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みかん at 2017-07-08 10:58 x
最近 テレビなどで 池の大掃除とか
放送されてるから 余計 人気が出てきて
観光になってきてますね
むかし 田舎で 何かあると
ぞろぞろ やじ馬とか集まってきてましたが
そんなものでしょうかね (;^ω^)
Commented by sarusaM1 at 2017-07-08 21:06
池などに鯉が入れてあるのは池を綺麗にするためでも有るんですね。
確かに食べたり吐き出したりパクパクします。
池の近くに行くと集まってきますね。
餌でも撒こうものなら大混乱です。
Commented by kabu360 at 2017-07-09 07:11
> みかんさん
池も掃除をされてるようですね。
睡蓮の花が咲く時期ですから余計に水中の汚れが
目立ってくることもあるでしょうね。
ネーミングが人気を上げてるのでしょうけど
神社より池に大勢の人が押し掛けるのも何だか…。
と思ったりもします(^^;)
Commented by kabu360 at 2017-07-09 07:16
> sarusaM1さん
いや、多分 鯉を飼ってるご家庭を知ってますが
池が綺麗だったりそうでもなかったりします。
鯉はそのパクパクで池底の堆積物をまき散らすのでは
と推測します。
また鯉は音に敏感と聞いてますので寄ってきたり
逃げたりするのでしょう。ここでは餌やりは禁止と
札を見たことがあります。
<< 梅雨時の八幡城 分水嶺公園 続き >>