ナンジャモンジャ とチェル。

行き当たりばったりで この日は 各務原市の 自然遺産の森に来ていた。

このごろ 撮りたいと思ってたのは 例年なら アヤメとか菖蒲をと思ってはいたが

ヒトツバタゴの白い細かな花に 注目した。

b0311168_14422503.jpg

あまり 快晴の空では 無かった…。

b0311168_14423631.jpg

どのように撮っても センスの無さは否めない。

b0311168_14424616.jpg

話は変わって 地元で散歩中に

田植えは済んだが空は清みきってはない。

b0311168_14400914.jpg

雨も 降らないようでは 畑には困るし

b0311168_14401959.jpg

そんなに入らなくても…

b0311168_17261966.jpg
そう…したかったのか…

b0311168_17262783.jpg
この薄日が射すくらいな水辺は なんともイイです(^^)

b0311168_17263757.jpg

もっと ゆっくりしたいと チェルは言いいたそうです。

b0311168_17264672.jpg
でも まだ朝やん やることはいっぱい… 帰るぞ!

ではまた。






[PR]
by kabu360 | 2017-05-23 17:46 | 花・樹 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kabu360.exblog.jp/tb/26876366
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みかん at 2017-05-23 20:02 x
ナンジャモンジャ 小さい花がびっしり
ホント 初めて見た人の気持ちわかります 
チェルちゃん まだまだ 遊びたかったのね
これから 水の中 気持ちよいですね (*^。^*)
Commented by kabu360 at 2017-05-25 16:23
> みかんさん
細かな白いマッチ棒のような花ですね
地元では咲いてる知らないか或いは無いので
珍しいと思い撮りました。
チェルは川の水に慣れてきました。
<< 宗休寺 藤の花は >>