白鳥神社 (続)

前記事の続きで 郡上市白鳥町の

白鳥神社からです。

拝殿の 奥に 本殿のような 建物がありました

b0311168_1333584.jpg



その横に 「白鳥稲荷神社」が 建てられてました  

b0311168_13335939.jpg



同じ敷地内の 鎮守の神さまと稲荷の神さま 神さま同志って仲良くってイイですね
日本には古来から「八百万の神(やおろずのかみ)」と云う山の神や田んぼの神
そして歌でも有名になりましたトイレの神やはたまた台所の神、米粒の中にも神さまは居ると
自然に存在するものには全て神が宿ると云う考えのもとで八百万の神さまが
こんな島国の日本には喧嘩などしなくて同居できるのですから
どこかの国々とは違い有難いことなのですよね



さて 話が反れない内に(汗) サラサラと載せて行きます。 振り返り また拝殿を見て…

b0311168_1354333.jpg



今度は 西側の 一段上がってる方に目を向ければ  枯葉の埋もれてる道のような所と 石碑<1>が。

b0311168_13562059.jpg



何やら ご神木が祀られて有るのですが  その場で立って 見上げました。 

b0311168_1483332.jpg



いや、これはただ普通の 葉が枯れてる樹でした(汗)。


そのまま進み 御堂の方へ近づきました

b0311168_14104731.jpg



格子戸の中に 古い切り株が祀られてました これがご神木です。

b0311168_14113078.jpg



ご神木の欅(ケヤキ)は この神社で実生し千数百年の長い歳月を神社内で育ち厳しい自然や
豊作を喜び飢饉に苦しむ里人や戦時に出征する軍人と見送る人々等の喜怒哀楽をつぶさに
見守って来た。その旺盛時代には樹高三十五米余、胸高直径二米余の堂々たる巨樹であり
注連縄を張られた姿には誠に神々しく…(略)…平成十年五月 樹木医により枯死の診断を下されて
…(略)…平成十二年十一月根元から若年樹幹を残し伐採しこの切株で往時の大欅の英姿を
偲ぶことにした。白鳥神社。   (石碑<1>から)





上のご神木の御堂の写真はブレました もう一度 引いて撮りました。

b0311168_14582280.jpg



では この白鳥神社 こうして撮ってばかりで お参りせずに(汗)…退きました。

b0311168_1535767.jpg



では また次回です。
[PR]
by kabu360 | 2015-11-16 15:06 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://kabu360.exblog.jp/tb/25093260
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jarippe at 2015-11-16 15:31
ミシミシガサガサ 落ち葉を踏む音が聞こえてきましたよー
年のせいでしょうか 神社仏閣それも人知れずひっそりと
でもなにか身を正される・・・・いいですね
八百万の神様おられますね
なんだか最近その数が減っている?
それとも粗末になれている?
そんな気がしてなりません
子供のころ 悪さをしては神様が見ているよって
戒められたものです
Commented by よっちん at 2015-11-16 16:54 x
散ってもなお美しい…

紅葉の魅力を
再認識させられました。
素晴らしいです。

応援ぽち
Commented by ボス。 at 2015-11-16 18:19 x
屋根の上(一枚目)に落ち葉ですかねぇ!?
素敵な屋根に、出来上がり!!
Commented by しろ at 2015-11-16 18:36 x
kabu360 さん

こんばんは
見事な、枯れ葉、落ち葉の絨毯ですね、
踏み歩くと気持ちのよいことでしょう。
白鳥神社、静かにたたずみ歴史へ誘いますね。
Commented by みかん at 2015-11-16 20:28 x
たくさんの落ち葉 すごいですね
こういうのを 落ち葉のじゅうたんと言うのでしょう
落ち葉を踏みしめて 歩くのが気持ちよさそうです
誰も足を踏み込んでいたい雪の上を歩くのも
気持ちよいですが これも 同じね
Commented by 由乃 at 2015-11-16 20:38 x
凄い落ち葉ですね
踏みしめたらふかふかしていそうw
屋根の上も枯葉色に染まってて
すてきですね~
Commented by sarusaM1 at 2015-11-16 21:52
なかなか雰囲気のあるお寺ですね(^^)。
紅葉も綺麗ですし。
落ち葉が凄いですね。
雨の日は滑りやすいので気を付けないといけませんね。
先日、雨の日に郡上八幡城に登っているとき、
車が坂の途中で落ち葉でスリップしてました。
Commented by kan at 2015-11-17 08:49 x
今年の紅葉は私の住む地域は両極端で、早かったり遅かったりしてます。
気温が寒い日が続くと思ったら、今度は暖かな日が続き、木々たちも
迷ってるのでしょうか?
由緒ある神社のようですねぇ~
でもどうしてでしょう、神社の木々たちは何処の神社も大木と化して
見応えあるのは・・・
やはり神が宿る神聖な場所だからですかねぇ!?
Commented by kabu360 at 2015-11-17 14:12
コメント有難うございます。

jarippeさん
落ち葉を踏んだ音まで聞いていただき
ありがとうございます(^^ゞ
人知れずコッソリと立ち寄るのが好きなのです
八百万の神はいらっしゃるのでしょうが
人間の欲望が渦巻くこの世を静観されてるのでしょうかね^^;
いづれコケるって気付かせるために(笑)

よっちんさん
落ち葉も観ようによっては秋のひと時ですよね(^.^)
素晴らしいとのお言葉有難うございます。
ポチも有難うございます。

ボス。さん
1枚目は屋根の上に落ち葉が溜まってました
素敵な屋根とおっしゃっていただき有難うございます。

しろさん
落ち葉の絨毯をミシミシと踏みました(^.^)
いい音でした。
歳を重ねると寺院や神社も好いものですね。

Commented by kabu360 at 2015-11-17 14:22
コメント有難うございます。

みかんさん
落ち葉の絨毯を歩きました
秋の景色と音を堪能しました(^.^)
枯葉が落ちる音も秋の音ですよね

由乃さん
土の上に落ち葉でしたのでフカフカと
踏んだ感触が浮いてる感じでした(^.^)
秋も山だけでなく身近な所に在りますね。


sarusaM1さん
此の神社は割りと葉が落ちる広葉樹が有りました
私は杉や桧よりは好きですね(^.^)
濡れ落ち葉のせいでお城の坂がスリップですか
あの坂は二度切り替えす車が多数です。

kanさん
寒暖の差が有ったようですね それは紅葉も
綺麗でしたでしょう。でも人の生活には
調子が狂いますよね(^_^;)
どうしてでしょうね~巨木が多いですが
神社庁との関係でやたら切れないのでしょうね。


Commented by funfunniconico at 2015-11-17 15:59
そちらももう落ち葉が舞う季節なんですね~。
チェルシーちゃん、落ち葉の上を歩くの好きじゃないですか~?
我が家のワンコはみんな落ち葉が好きで、
実は私も落ち葉が大好きです(笑)。
↓のセピアなチェルシーちゃん、素敵☆ ^^
Commented by kabu360 at 2015-11-17 18:48
コメント有難うございます。

funfunniconicoさん
もうこちらもそろそろ木の葉の落ちる量が増えて来ました(^.^)
そうですね~チェルシーはまだ落葉の上を歩かせていないので
機会を見つけましょうかね。
そうですか、funfunさんとチポちゃんは落ち葉の上を歩かれるのが
お好きですか!それも好い散歩ですよね。
セピア色の写真に有難うございます。なかなか撮る方に向いてくれなくて
意外と時が掛かりました(笑)
Commented by よっちん at 2015-11-17 21:18 x
今日もまだ仕事が残っており
訪問だけで失礼します。

今週を乗り切ればなんとかなりそうですが
皆さんのブログをゆっくり訪問できない日が多く
本当に申し訳ありません。

多忙な中ですが、皆さんがブログを訪ねてくれるのが
心の癒しになっています(*^_^*)

応援ぽち
Commented by shizenkaze at 2015-11-17 22:17
八百万の神様は身近な電化製品にも存在しているのでこの世の中は神が全てなんですと偉い神主がお寺の住職に自慢していたそうな・・・・・
困っている所に神主の子供がオモチャを持って走ってきて転びオモチャが壊れてしまいました
その時子供が一言・・・・・『あ~あ オモチャがお釈迦になってしまった・・・・・』

この世の中どんな宗教も目的は平穏な世界です
過激な世の中より感激の多い世の中でいて欲しいです・・・・・
Commented by minn at 2015-11-18 15:13 x
秋と言うか 晩秋の気配ですね

山奥の神社に 秋の景色がとってもよく合います

ゆったりと時間が過ぎるのを忘れそうですね
こんなところはあらかじめ調べて出かけられるんでしょうか?
Commented by kabu360 at 2015-11-18 17:37
コメント有難うございます。

よっちんさん
お忙しいところご訪問されていただき
有難うございます(^.^)
まだ今年は暖かいようですが それでも季節は寒くなるように
向かってます、どうぞお体に気を付けて
お仕事に励んで下さい。
老婆心な事を書きましたがポチも有難うございます。

shizenkazeさん
子どもさんながら「お釈迦に…」と よく言われましたね(^.^)
でもそんな憐れむ心が今の世の中 珍しいように思えてきたのは
大いに残念な気分です。ひと昔は ご近所同士とか弱きモノには助けを…などと
精神的な団結力や慈善の心が我が国の善さでもありますよね。
血の通ってる通ってない あたたかいやつめたいでは無く難儀の多いこの世で
有意義な時を過ごせていただいた まさしくそれが有難い気持ちなのでしょうね(^.^)
一番今 人類が虚しい気持ちを他の人類同士に向けてますね これって類人猿の頃から
変わってないでしょうかね(>_<)

minnさん
晩秋ですね
しかしやや暖かい気もしますね(^.^)
調べる事はそんなにしません 
だいたいのイメージは持ってますが
調べるとつまらなくなりますから(^_^;)
<< 愛宕公園 白鳥神社 >>