白鳥神社

今週も 晴れ間が続いてましたが 今日(13日)は曇が多く

気温も  上がらず寒く感じました。

いつも早朝には 最近はチェルシーの散歩と決めてるのです。

が、流石に11月の半ば近くですと  朝の明けるのが遅くなります。


タンポポの綿毛とチェルシー セピア色


b0311168_19225094.jpg



もう一枚 同じく タンポポの綿毛とチェルシー HDR風

b0311168_192831.jpg




晴れ間が続いた日に  ぶら~っと 町の神社を散策しました

と言っても 平日でしたので 休日では無いで少しだけです  天気も良いので

ただ単にデジカメもって気晴らしにと… 本当は散策ってほどでもないのですが(汗)

此の日は  郡上市白鳥町の白鳥神社に来ました。

「白鳥」(町も神社もしろとりと言います、昔はしらとりと言われる方がみえましたが 

ご年配の方は特に多いです。)

では 境内の前で

b0311168_1346096.jpg



「白鳥おどり…発祥の地」と 石碑が建ててあります。

郡上市は「郡上踊り」で有名なのですが それは地元では 観光的な流暢な踊りと私は思ってます。

既に白鳥おどりを体験された方は その踊りの拍子や所作が上記の郡上踊りと違うことに気付かれた

かと思いますが、 踊りが早くまるでダンスのような感じなので白鳥おどりを別名「白鳥マンボ」と

称されることもあります。

話が飛びましたが 此の神社が その踊りの発祥の地なのです。



境内に入りました 大きな銀杏が 立ってます。

b0311168_1464776.jpg




右奥に社務所です 木のベンチ イイですね。

b0311168_1474148.jpg



拝殿がみえました 

b0311168_14123268.jpg




今は 何もなく がらんとしてますが

b0311168_1414984.jpg





毎年8月17日 この天井にキリコ(切子灯篭)が下げられ 
浴衣姿と下駄ばきで数人が 白鳥おどりをこの拝殿で踊ります。          
曲目は「源助さん」、「シッチョイ」、「ヨイサッサ」、「ヤッサカ」、「エッサッサ」                     
「ねこのこ」、「ドッコイサ」で、それぞれの歌に応じて踊りが違います。
三味線や笛・太鼓など一切使わず
下駄で板床を踏み鳴らし、その音で調子をとる。
そこに他の人も加わって
踊りの輪は3重、4重と拝殿内一杯に広がって行きます。
また踊り歌は、歌い出す者が適当に選び
それに応じて他の人びとの歌と踊りが続き、午後10時過ぎに終わるのです。
これが拝殿踊りと云われる行事です。



遠い昔 今のように ラジオやテレビもなく 人が集まれば話が弾み 酒を酌み交わし

弾んだ気持ちを 踊りで表現したのでしょうね。

b0311168_1432459.jpg



では 白鳥神社は 次回も続きます。
[PR]
by kabu360 | 2015-11-14 14:48 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kabu360.exblog.jp/tb/25085500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by しろ at 2015-11-14 18:12 x
kabu360 さん

こんばんは
タンポポの綿毛を見ると吹きたくなります、
チェルシーさんは、どうかな。
画像処理してあるの、雰囲気がとても変わって おもしろいです。

白鳥神社のイチョウの見事なこと、
落ち葉で絨毯になってるのも見てみたいものです。
Commented by ボス。 at 2015-11-14 19:00 x
チョイトの事で、チェルシーさんが大人っぽく見えますぅ❤
Commented by 由乃 at 2015-11-14 19:14 x
こんばんは
チェルちゃんとたんぽぽ
可愛いショットですね!!
白鳥おどり・・・どんな踊りなのか?
見てみたいですw☆
Commented by みかん at 2015-11-14 19:16 x
むかしは 農作業がひと段落すると 
みんなで お社に集まって 五穀豊穣を願い 感謝して
子供たちには 菓子が振舞われ 大人は宴会の始まり
酔いつぶれる人もあれば 早々に切り上げる人
田舎に お産で上の子を連れ帰った時に
そういう祭りがあって 上の子はじじばばに連れられ
お菓子をもらって 食べてた、のどが渇いて
湯飲みをぐいっと 飲んで ご機嫌さんだったとか
「はやまどん」という お祭り 思い出しました^^
Commented by よっちん at 2015-11-14 20:44 x
土日ともに休日出勤で
今日も帰宅が遅くなります。
訪問だけで失礼します。

いつもコメントをいただく皆さんに
申し訳ない気持ちでいっぱいです(T_T)

来週を乗り切れば仕事の方も
落ち着くとは思うのですが…

応援ぽち
Commented by よっちん at 2015-11-15 16:28 x
今日も休日勤務で
帰宅が遅くなるので
訪問だけで失礼します。

明日は休みをもらえるので
紅葉を見に行った後
皆さんのブログを訪ねますね。

応援ぽち
Commented by sarusaM1 at 2015-11-15 23:12
タンポポの綿毛とチェルシーちゃん、良いですね(^^)
白鳥神社の紅葉したイチョウが見事です。
白鳥おどりは知ってはいますが、
踊った事もありませんし、見たこともあまり有りませんが(^^;
踊りのテンポが早く、若者に人気が有ると聞いたことがあります。
郡上おどりだけでなく、白鳥おどりも行ってみないといけませんね。
Commented by kabu360 at 2015-11-16 15:31
コメント有難うございます。

しろさん
チェルシーの散歩での関心事は 亀の死骸や他のワンコのウン〇など
臭うと思われるモノしか興味が無いようです(笑)
綿毛を撮る時は気が反れてました。
画像編集でのお褒めいただき有難うございます。
まだ銀杏の落ち葉で絨毯はこの時はなかったです(^_^;)

ボス。さん
チェルシーはもう1歳過ぎましたので ヒトで言いますと
女子高生のお歳です、私に反抗期な態度で示す時あります(笑)。

由乃さん
白鳥おどりは一言で言えば ミュージカルのような
踊りを踊る劇団員のような躍動感あります(^^ゞ

みかんさん
「はやまどん」ですか!知りませんが お懐かしいようですね(^.^)
そうですね~仰られる通り 今でも地域によっては毎年恒例で
行事を行われてる場所ありますね。
ただどこでも問題かと思いますが 子供の数が減っている
と云うのと近頃では田畑での収穫祭が重要視されてない現状もありますね。

よっちんさん
いえいえ、お仕事ご苦労さまでです。
休日出勤は辛いですよね(^_^;)

紅葉を見に行かれたのですか それは此方も楽しみに
してお邪魔させていただきます(^.^)
いつもポチ有難うございます。


sarusaM1さん
綿毛とチェルシーの写真に有難うございます。
あれはチェルは関心が無いのでカメラ目線になってくれません(^_^;)
銀杏が散ればまたそれはそれで風情がありますよね
白鳥おどりはご存知かと思いますがテンポが速く
踊ると云うよりか走るって感じです(^^; ですから汗たらたら掻いて
続けて踊れません(笑)徹夜も日数は八幡の郡上踊りよりかは
少ないので行くのだったら最初に白鳥からの方が良いかもしれません。
Commented by minn at 2015-11-18 15:03 x
こんにちは

チェルシーさんがいいモデルになってますね~!
じっと撮らせてくれますか?

白鳥踊り、郡上踊りみたいな感じなのでしょうか
郡上踊りがあまりにも有名になってしまっていますが、きっと風情のある行事なのでしょうね

こちらの方の人たちにには故郷がいっぱいあるようでうらやましいです
Commented by kabu360 at 2015-11-18 16:58
コメント有難うございます。

minnさん
こんにちは
チェルシーは小動物の死骸や糞などには興味を持ちますが
綿毛にはただの草の類くらいでじっーとしてないのです(^_^;)
白鳥おどりと郡上踊りと区別されますが 元々どちらも郡上ならでは踊りなのです。
郡上踊りは郡上八幡と云う名が広まってるだけに郡上をを持ってきたのでしょう。
古来からの踊りは白鳥おどりがどちらかと云うと近いです
郡上踊りは観光的にテンポが万人的で情熱的でなく踊り易く出来てます。
<< 白鳥神社 (続) 薄味が美味しく。 >>