滝は…。

前の記事の続きで おまけと云う思いで載せます

峠から下りて来まして 此処を通られたことの有る方なら ご存知かと思いますが

此処には 「阿弥陀ヶ滝」と言う

落差約60mの日本の滝100選にも挙げられてます名瀑があるのです。

余談ですが 白山信仰の修験道(滝行)の地なので 七月には一般参加者の「みそぎ祭り」が

行われます。

当然 今は秋も深まってる時期なので 修行じゃなく 紅葉を当てにして 来ました…

b0311168_17512392.jpg



右側には 名物?って地元では知らない人は無いのですが 流しソウメンのお食事処など在ります

b0311168_1753104.jpg


しかし今はシーズン・オフ にて 閉ざされてます。

私は この滝を訪れるのは好いのですが この通路?を無視して 通るのが このお店の

(滝だけ観に来て…何か食べて来なさいよ!…) 店員さんと目を合わすのが あまり良い気分しないので

独りではシーズン中に 滝だけって言うのは来ないのです。(汗)


ソウメンがとかお値段ががとかじゃなく  目的が違うのでと 感じが邪魔しまして。。。


さて話を戻します

たいていの寺社仏閣に在る様な 赤い橋… ここでも見ました。

b0311168_1833888.jpg



あと600mだったかと思われる案内を…左に行きました、 写真のように右へも石段ありましたが


b0311168_181222100.jpg



手前の方が右側で 左側は川を渡ると やや陽射しの関係で暗い感じでした。

b0311168_1844933.jpg



滝に向かう通路を左側にして 却ってよかったようです

b0311168_18172978.jpg



反対側からは やや逆光気味でしたから。

b0311168_1819124.jpg



ヘタな駄写撮りには よい選択でした。

b0311168_18205010.jpg



そして いよいよ滝へ来ました!実は右側の通路は 団体さんが歩いてられましたので。

b0311168_18222530.jpg



しかし 滝の周りは 紅葉はもう盛期を過ぎたようです 辛うじて 上部が残ってます。

b0311168_18452461.jpg



それでは 滝も観ましたので 陽が外れると 肌寒くなりますので 帰る事にしました。

今度は 先と反対の右側を歩いて帰ります。

b0311168_18481567.jpg


では また次回です、 ネタが尽きましたので 少々 間が空くかも知れません。。
[PR]
by kabu360 | 2015-11-07 18:52 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kabu360.exblog.jp/tb/25067551
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by しろ at 2015-11-07 22:45 x
kabu360 さん

こんばんは
秋深きに 滝を見る
なんと 紅葉と映えあい 風情あり
涼しく 寒き を感じました ♪
Commented by kan at 2015-11-08 08:30 x
おはようございます。
写真を見るからに、山沿いの地方ではもうすっかり晩秋ですねぇ。
高低差のあるこちらの滝も、今からの寂しい冬の前に
木々と会話をしてるような感じをうけました。
あぁ、詩人がコチラにまででてしまった^^;
Commented by よっちん at 2015-11-08 14:51 x
今日は法事があって、帰宅も遅くなりそうです。
せっかくの休日ですが、訪問だけで失礼します。
素敵な週末をお過ごしくださいね。

応援ぽち
Commented by ボス。 at 2015-11-08 19:16 x
滝に打たれて(気持ちだけ)。。
浄化されて、サッパリ!!
Commented by sarusaM1 at 2015-11-08 20:21
紅葉の中の滝も良いですね。(^^)
阿弥陀ヶ滝は何度も行った事がありますが、
水量が少なめに感じます。
雨の後に行って見ると良いかも知れませんね。
Commented by みかん at 2015-11-09 10:11 x
そうなのよね
店前で 寄ってってービーム光線が
痛いんですよ
気持ちは わかるんですけど 食べたくない
それよりも 目的が違うからって (^^ゞ
滝は 素晴らしい♪
Commented by kabu360 at 2015-11-09 11:05
コメント有難うございます。

しろさん
滝と云うと夏のイメージ有りますが
紅葉と滝となると冬が近いと連想しますよね(^.^)
滝は水量は想像通り少ないのですが
紅葉は遅かったとやや悔いも残りました。
涼しき寒きを感じていただき有難うございます。

kanさん
さすがkanさん 風情な想いを感じていただき
有難うございます(^.^)
色づいた葉も黒くなり代わりに霜など降りてきますと
冬の到来ももう直ぐでしょうかね。

よっちんさん
お忙しい中 ご訪問していただき
有難うございます。また温かいお気遣いの
お言葉をいただき恐縮です(^.^)
よっちんさんもお気を付けてご予定を
済まされていただきとうございます。

ボス。さん
みそぎ祭りの動画でも載せようか迷いましたが
なんだか紅葉とかけ離れそうなので(^.^)
止めました。 そちらの方がさっぱりしますよね!(笑)

sarusaM1さん
もうあと1週間ほど早ければ 滝の周りも鮮やかだったかなと
思いました(^.^) 今時は水量も少ないのでしょうか
もっとも此処の処(昨日は雨でしたが)降ってませんね。
雨の後が なかなかタイミング難しくて^^;

みかんさん
そうなんです、さっさと下を向いたり気付かないふりして
逃げるように場を去るのですがね(^^ゞそこまではしないのですが(汗)
ご覧いただき有難うございます、滝だけを見ますと寒いのですが
紅葉も有ると違いますよね。

Commented by よっちん at 2015-11-09 22:22 x
阿弥陀という名前がついているのは
信仰と関係があるのでしょうか。

地名からわかることも
多々ありますよねぇ。

応援ぽち
Commented by minn at 2015-11-10 14:25 x
こんにちは
滝、近くで見たらすごいでしょうね~
で、夏は涼しそう。。。

紅葉もそろそろでいい感じですね
Commented by kabu360 at 2015-11-10 19:19
コメント有難うございます。

よっちんさん
仰る通り 霊峰白山を開山した泰澄と云う方が長滝と此の滝を名付けたのですが
戦国時代にこの近辺の長滝寺の導師がこの滝近くの洞くつで護摩修行を行ってたところ
目の前に「阿弥陀如来」が現れたと云うとこから名前が付いたようです。
やはり山岳や滝など今ではパワースポットと流行りの言葉が出てますが
此の地限らず全国にも信仰との関りはあるようですね。

minnさん
こんばんは
水量が有れば 観るのも聞くのも迫力ありますね
今は時期的に水量が細くなるのかも知れません。
夏はこの滝を見て流し素麺でも食べれば
涼をご満悦できるでしょうね(^^ゞ
紅葉も終わりに近づいてました。
<< 薄味が美味しく。 峠の紅葉 その2 >>