大野駅に着き

九頭竜湖駅から 九頭竜線の10時58分発 福井行き に乗りました。


おさらいして措きますと 九頭竜線は

福井県福井市の福井駅から福井県大野市九頭竜湖駅となります。


始発の九頭竜湖駅の次は 越前下山駅 停車中に車内で 撮りました。


b0311168_12593520.jpg



写っては居ませんが 写真の右側に 国道158号線が通り いつもならこの辺りは

山に囲まれた狭い地形なので 素通りして行く所です。 

下の2枚は お借りした写真ですが 越前下山駅は 無人駅ですけど 

車道から斜めに見つめる駅で 利用する人が居るのだろうかと思うだけで 秘境のようで惹かれました。

b0311168_13171413.jpg



b0311168_13173788.jpg



駅から発車し 直ぐトンネルに入りましたので 写真は

車内の シートを撮りました  だいぶん ヘタってますが 懐かしい感じもします。


b0311168_13214399.jpg



ペットボトルのお茶が写ってしまいましたが

後ろの 窓枠を上げ下げする金属レバーが 日頃 気動車を乗らない私には懐かしく思いました。

b0311168_154177.jpg



少し気持ちが高ぶって (チェルシーと同等かな:汗) 車内を撮りたかったのですが

他の乗客の方もいらっしゃいましたし 大野市の 田園風景も 見えましたので 

また1枚 九頭竜川を跨いだ橋梁の上で。


b0311168_13235852.jpg



ヘタな写真を 載せるより ここで 下唯野駅から越前富田駅までの動画を撮りました

揺れて見苦しいですが よろしければご覧ください。




もう一つ 越前田野駅から越前大野駅に近づくまでを撮りました

こちらは 途中後半に 越前大野城の天守部分が見えたような気がしまして ズームしましたが

建物ばかりで 見えなかったのです。





さて 上の動画を撮ってましたら 車両はあっと言う間に ホームに停まり     

私は慌てて降車口に急ぎ 降りる羽目になりました 私を含めて九頭竜湖駅から乗ってきた乗客は

5、6人くらいだったと思うのですが 大野駅で 私ぐらいしか降りられませんでした。

余裕を持って降りれば 気道車とホームを この時に撮ってこられたのですが 

慌てて 改札を出て来てしまったので 機会を逸しました。

駅の外を見て まだ家人の車が見えなかったので 携帯で連絡しましたら

もう直ぐ 越前大野駅に着くとのことでしたので 待合室に居ました。

しばらくして 家人の車が見えたので 合流したのです。


大野市では此の日 秋の祭り 三大朝市物産まつりが やってました

実は越前大野駅の改札を 通る際に 駅員さんに もしよければ使ってみて下さいと

割引券付の パンフを貰ったのです。 (それ自体は写真を撮りませんでした)

しかし 家人と二人ならまだお店に入れるのでしょうが 今日はチェルシーを連れて来てるので

お店に入る事は無理だろうと 食べ歩きくらいができればと云う気持ちでした

まずは チェルシーを散歩させようと それなら大野城へ登るのはと提案し

私達と一匹は城へ向かいました。


このお城へ登るのは 以前も来たことが有り 小高い山に或るお城なのです。

登る途中に 休憩の場所から 大野市街を撮りました。

b0311168_13182436.jpg



10月の半ば過ぎでも 晴れて陽射しがよく照る 昼中は 暑いくらいでした。

石段が最短コースで造られて クネクネと曲がるスロープのような道よりかは 早く着くのですが

私達はそのクネクネと曲がる道を ゆっくりと歩いて来ました。


やっと城へ入る道に来ました  石碑と その道です(ブレてます)

b0311168_1321151.jpg



b0311168_13281799.jpg



そして城前の 広場で。

b0311168_13271212.jpg



この後 駅で貰ったパンフにお一人様の無料入城券が付いてました が、しかしチェルシーが

居ましたので私だけ 入ってもと家人に言われましたが お腹も空いてきた事だし 

以前にも 入った事が有るので今回は パスして 城内を見ずに降りて来たのです。


そして 立ち食いだったらと 朝市物産まつりの方へ向かいました

もうお昼過ぎで 朝市と云うくらいだから 盛況な時期は終わったのか 寂しい感じもしました

が、犬連れでしたので それはそれで好かったのです。

b0311168_13384183.jpg



家人に コロッケとソフトクリームを買ってきて貰い 私は反対側で チェルシーを連れて立ってました。

b0311168_13432513.jpg



大野城で歩き疲れたのか チェルシー連れでそちらで気疲れしたのか 両方で草臥れが出て

その後 家人と交代しながら チェルシーと買い物などブラブラして 車に乗り大野市から

帰ることにしました。

その前に もう一度 越前大野駅を撮りたいと 思い もう一度 駅に寄りました。

駅舎の横から ホームの隅を。

b0311168_13484729.jpg

 

駅を表通りから 撮り、それから帰りました。

b0311168_13513170.jpg



犬連れの方々は 私達以外にも 見えました が、育て方が悪いせいか ジーっと傍観できない

ワンコになってしまい 特に他の人や或は車などを見ると お仲間だと思い寄って行きたがります。

今回のような 市街地はチェルシーには向かないと 思いました。

では また次回です。
[PR]
by kabu360 | 2015-10-30 14:16 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://kabu360.exblog.jp/tb/25038966
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ボス。 at 2015-10-30 15:56 x
懐かしい想いが❤
「ガタン ゴトン」の音がイイですね~!!
Commented by 由乃 at 2015-10-30 18:31 x
こんばんは
こちらのお城は、数年前に行った事があります
こちらは冬場は閉めてますよね?
行った時期が冬だったので天守閣に入ることができず
外だけ見て帰ってきました
また行きたいなぁ~~
Commented by みかん at 2015-10-30 19:38 x
窓を開けるレバーが懐かしいですね
けっこう 古くなると 要領が入ったり^^;
ワンちゃん連れ 行ける時は いいとお思いますョ
年齢を重ね 出かけることに慣れると 覚えるし
人の多い所では ダッコしたり
ただ しんどいですが☆
Commented by みかん at 2015-10-30 19:38 x
窓を開けるレバーが懐かしいですね
けっこう 古くなると 要領が入ったり^^;
ワンちゃん連れ 行ける時は いいとお思いますョ
年齢を重ね 出かけることに慣れると 覚えるし
人の多い所では ダッコしたり
ただ しんどいですが☆
Commented by shizenkaze at 2015-10-30 21:21
この路線には小和清水と言う駅がありますね?
学生時代に何度も化石の発掘に訪れました
ジュラ紀の地層なので恐竜化石もこの場所から発掘されました
福井線は日本屈指の恐竜発掘の地です・・・・・・
Commented by jarippe at 2015-10-31 06:52
広々としていますね
田んぼの収穫も終え静な感じ
九頭竜川って大きいですね
これから紅葉してきて綺麗になるのでしょうね
電車のゴットンゴットンって音に癒されます
ゆっくり行こうよって
Commented by funfunniconico at 2015-10-31 16:06
動画、拝見しました。
流れる景色やガッタンゴットンという音、しれから汽笛・・・
なんだか電車に乗っている気分になりましたし、
乗りたい気分にもなりました。
窓のレバーも懐かしいです。
動画の2本目は、残念ながら「非公開」になってましたけど???

チェルシーちゃん、まだまだ若いし、これからです♪ ^^
Commented by よっちん at 2015-10-31 19:09 x
列車に乗って
車窓を眺めるのは
最高の楽しさですよねぇ。

やっぱり旅は
鉄道が一番です
Commented by kabu360 at 2015-11-01 08:20
コメント有難うございます

ボス。さん
あのガタンゴトンと云う響きに
癒されるのです(^_^;)


由乃さん
冬場は閉めてるのですかそれは知りませんでした
行かれた時は残念でしたね(^_^;)
大野城はご存知かも知れませんが 兵庫の竹田城のように
天空の城のような状況になるので外観の方が
観光的には好いかもしれませんよ。


みかんさん
窓枠の金型のレバーは 年代物だと
斑点のような錆びが出て来りますよね(^_^;)
そしてレバーが硬くなったり。
ワンコは慣れかと思いました
もちろん年齢もあるでしょうね
抱っこはこれ以上重くなると辛いです。

shizenkazeさん
最初駅名が読めませんでした(^_^;)
そうですか~ここが恐竜の発掘地でしたか
勝山ばかりと思ってましたが…
また勉強になりました
有難うございます。


jarippeさん
福井平野ですね~余談ですが
ご当地のドライバーは他府県から来ると
ゆっくり運転される気もします(^_^;)
九頭竜川は前々記事のダムから始まり
日本海に流れます。紅葉はボチボチと始まってました。

funfunniconicoさん
ただ窓からの撮ってる動画でしたので
貼るか迷ってましたがこの際と思い載せてしまいました(^_^;)
二本目見えませんでしたか先ほど私もポチっとしましたが
見れたのを確認しました。
すみません。
チェルシーはまだ子供と云うことなのですね。
有難うございます。


よっちんさん
まるで石丸さんになったように
「福井の車窓から」って感じでした(^^;
乗るのも楽しいですよね。



Commented by しろ at 2015-11-01 18:48 x
kabu360 さん

こんばんは
乗り鉄の雰囲気を感じさせていただきました、
車窓から見える長閑な景色に 電車の音、 のんびりと、いなぁと思いました。
こじんまりと大野城、素敵な城だな、
小高いところ、チェルシーさん、いい運動になりましたね。
Commented by kabu360 at 2015-11-02 20:42
コメント有難うございます。

しろさん
昔の思い出から乗ってみたい車両と
思っていました、乗ってみて車窓からの風景や
音や振動など体感でき良かったです。
大野城はこじんまりとした山城です
チェルシーも含めていい運動になりました。
Commented by sarusaM1 at 2015-11-02 23:15
動画を拝見させていただきました。
ガタン、ゴトンの音が良いですね。
以前、長良川鉄道の動画を撮りましたが、
雰囲気が似てますね(^^)。
揺れ方も。
車内は窓の所にテーブルが有るのが良いですね。
大野城はこじんまりとしてますが雰囲気が良いですね。
眺めも良いですし。
Commented by kabu360 at 2015-11-03 18:11
コメント有難うございます

sarusaM1さん
ヘタな動画をご覧いただき有難うございます(^_^;)
仰られる通り そのガタン、ゴトンの響きが聴覚だけでなく
体感でき旧国鉄時代の越南線を乗ってる若き自分を思い出しました(汗)
sarusaさんが長鉄を撮られた動画を拝見しました、似てますが
長鉄の方が加速が早そうです。越北線は重いのか出足は「ゴォ―」ぅて言う
重低音で徐行に等しいでした。
そのテーブルの上にカメラを置き撮りました(^^ゞ
大野城は「天空の城」でPRしてますよね
登るのも体力のトレーニング感覚で登られてる方も見えました。
<< また偶然に 九頭竜湖駅から >>