筋肉痛があとから

今日は 筋肉痛があとからやって来るのはなぜ? 

と云うのを 記したいと思います

運動した翌日、さらに翌々日にやって来るのは やや細かく言いますと 「遅発性筋肉痛」と言われ
それに対して、運動中や直後に起こるものは「現発性筋肉痛」ともいい、たいていは1~2時間でおさまる。
もちろん肉離れや断裂などの傷害による激しい痛みも、運動中にそれは筋肉痛とは異なる。

筋肉痛の原因には幾つもの仮説があり、実際に正確なところまだあきらかになってない。
しばしば「筋肉に乳酸が蓄積するのが筋肉痛の原因」と言われるが、乳酸濃度が運動後短期間に
回復してしまうため、乳酸は「現発性筋肉痛」には関与しても、「遅発性筋肉痛」には関係しない。
むしろ筋繊維や筋周囲の結合組織に損傷が生じ、炎症がおこることで筋肉痛が起こる、ないしは
代謝の他の副産物の影響と推測されている。
以前は、筋肉痛なしには筋肥大はないと言われたが、今では筋肉痛そのものは筋肥大に不可欠とは
みなされてない。もっとも筋肉痛が出る程度のトレーニングは必要であり、訓練量の目安になる。
その後の休養と栄養補給は筋肥大には不可欠。

年を取ると遅発性筋肉痛が若い人より遅れて出るとよくいわれるが、統計的調査では、年齢と痛みの
遅れとの間にはっきりとした因果関係が見い出されてない。むしろ、運動が軽い時は、筋肉痛も軽いが
出るのが遅く、逆に運動が激しい時ほど、激しい筋肉痛が早く出る、という傾向が認められている。
年配者の場合、若者ほど無茶な激しい運動をしないため、筋肉痛が遅く発現するという可能性もある。

いずれにせよ、日頃から訓練の積み重ねは、年齢を問わず遅発性筋肉痛の予防効果が期待できる。


と また古き参考書からの引用でした

筋肉痛は 遅発性ばかりです(汗) でも まず続けることでしょうね


載せようか迷いましたが 「チェルシー まさか おしっこ時を撮られる…」でした

b0311168_17575432.jpg


では また次回です


[PR]
by kabu360 | 2015-07-06 18:01 | 仕事関係の話題 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://kabu360.exblog.jp/tb/24662470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jarippe at 2015-07-06 18:23
チェルかわいい!!
何をしていてもかわいい
今日猫の缶詰を買ってきたつもりが
犬ののでした 犬を飼っている人捜していたんですー
おーいチェルー 食べるかーい?
これも脳の筋肉衰退でしょうか
最近筋肉痛になるほど筋肉を使っていないなー
って気づきました
 
Commented by ボス。 at 2015-07-06 19:16 x
チェルシーさん、笑いませんよ!
自然の成り行きですからね!
Commented by みかん at 2015-07-06 19:26 x
女の子のおちっこは やはり 同じですね、
一般に片足あげての おちっこは 男の子なのね
うちの子も そういう感じ
時々 あんよにかけて 気持ち悪そうです(^m^)
筋肉痛 忘れた頃にやってくる、典型的な老化を
認めざるを得ない><。
Commented by しろ at 2015-07-06 19:38 x
kabu360 さん

こんばんは
散歩するくらいしか、運動してないなぁ
横着者なので、筋肉痛を起こすほど動きたくないです 汗

チェルさんの かわいいこと 笑
ゆっくりとした時のながれる風景でえすね、
土の散歩路、いいなぁ 
足に優しく、うらやましいと思いました。
Commented by 由乃 at 2015-07-06 21:03 x
こんばんは
運動不足なので
ちゃんと運動しないとと思ってますが
なかなかそういう機会もなく・・・・
車通勤で歩くこともしなくなり
だんだん筋肉が低下してる感じがします
Commented by minn at 2015-07-06 21:16 x
こんばんは

チェルさん、遠いから言われなきゃわからないよ~~(笑)

確かに筋肉痛はあとからきますよね…
慣れないことをすると特に????
Commented by sarusaM1 at 2015-07-06 23:56
筋肉痛といえば、数年前、海岸沿いをレンタサイクルで数十kmも走って、翌日から数日間、もの凄い筋肉痛に悩まされた記憶があります(^^;。
日頃から運動不足ですと、多少の運動をしただけでも筋肉痛になってしまうんですよね。
チェルシーちゃん、激写されましたね(^^)
犬は電柱などに向けてオシッコすると思ってましたがそうとは限らないんですね。
Commented by kabu360 at 2015-07-07 14:33
コメント有難うございます

jarippeさん
チェルの仕草に可愛いと仰っていただき
有難うございます
猫用と犬用をお間違えでしたか(^^ゞ
経験は無いですがご近所さんに犬を飼ってらっしゃる
方にと思います(^.^)
運動中に計算や記憶力をアップするようなことを
すると脳はもっと活性化をするかもしれませんね


ボス。さん
有難うございます。ややお恥ずかしい格好を
お見せしました(^_^;)出物腫れ物何とかと(汗)


みかんさん
そうですね~女の子ですのでお尻を丸めて
するのですが チェルの場合はまだ終わってないのに
そのままの格好で早く散歩に行きたいが為に
動きながらするのです(^_^;)
なんで痛いのだろうと忘れられるのも
記憶と云う面では困るので思い出すのも
脳の訓練でイイかもです


しろさん
こんにちは
慣れは良し悪しで たいてい人は苦痛を味わいたくない
のですが 体の機能は 車などのエンジンと同じで
偶に負荷を掛けてやらないと消耗も進むかもです(^_^;)
チェルについて可愛いと仰っていただき有難うございます
堤防なのでか舗装も疎らです、チェルはここから堤防を
降りて川の方へ前記事のように水に浸かります(汗)


由乃さん
こんにちは
お互いさまです(^_^;)私もこんなに書いてますが
実際は運動不足です(/ω\)
しかし運動はお金を掛けずに出来るのも有りますから
金はキンでも筋肉は若さの源でしょうかね(汗)
☆も有難うございます

Commented by kabu360 at 2015-07-07 16:40
コメント有難うございます

minnさん
こんにちは
いやいや 犬を飼われてる方なら
想像がつくかなと思い 先に申し上げたいと思いました(笑) 
緊張もあってか慣れないことは疲れますよね(^.^)
でも同じことを繰り返してると慣れて来て
緊張は和らいで心地よい疲れになりますよね(笑)


sasusaM1さん
海岸沿いをサイクリングですか しかも数十キロも(^.^)
気持ちよいのと疲れも有りそうですね
何でも準備運動は必要でしょうから 筋肉疲労だけでなく
怪我も防げるかもしれませんね。
チェルの場合 電柱にはおしっこをしません
フワフワした低い草の上が 催す場となります(汗)
Commented by kan at 2015-07-08 08:39 x
清々しい景色ですねぇ^^
僕も毎週月曜の夕方は、愛犬を連れて散歩に出かけますが
こんな河川敷のあるような場所で、羽を伸ばさせてやりたい
ものです。

筋肉痛、人間の身体と言うのはまだかなり未知の部分が
多いようですね。
私が今悩まされている、手の疾患、症候群も、改善または
完治のための手段も見出されてないようです。
筋肉痛が起こるくらい元気に運動が出来るという事は
考えてみれば、嬉しい悲鳴なのかもしれませんね。
Commented by funfunniconico at 2015-07-08 10:44
チェルちゃん、広々として気持ち良い場所でオチッコしてますね~。 ^^

先日の「寝相」の記事から、なるほど~と感心しながら読ませていただきました。
今でも時々・・「あれっ、筋肉痛にならなかった~」て
そんな自分がまだまだイケルかと勘違いして喜んだり~な私ですが、
けっきょくはそれほどう運動をしていないって事ですかね~。。。 ^^;
Commented by kabu360 at 2015-07-08 18:02
コメント有難うございます

kanさん
この時の堤防沿いはまだ鮎の友釣りの車両が
無いのですが今では数台停まってます(^.^)
最近はこんなに晴れてる日はいつごろだったろうかと
思うほどです
愛犬ピンちゃんとも散歩にお出掛けされるのですね
たいていのワンコは散歩好きですよね

筋肉痛もその一つでしょうが 「疲れた」「痛い」
など頭脳に注意や危険を知らせるシグナルが有る
おかげに私たち ことに動物は「休憩」や「逃れる」
の原始的な法則に乗っかって生き延びれたのでしょうね
そういう意味でこの生身と云うのは借り物で
どのように使って生き抜くかと云うのも考え方の一つかと
半世紀を過ぎた今思うのです(汗)


funfunniconicoさん
たいていは道の端で 急に立ち止まったかと思うとこです(^^ゞ
「寝相」の記事 読んでいただき有難うございます
仙台の操体法の創始者 橋本敬三と云う医師の
随筆からです(^.^)
筋肉痛は出なければヨシ!では無かったようです
例えば100mダッシュを初日にして最初は息もゼイゼイ
し足腰がパンパンになり痛みがでますがそれを
毎日してますと慣れて来て呼吸も荒くなく筋肉の
ハリもそれほどになくなりますよね(^^ゞ
もちろん気分や怪我など体調も注意しての上ですが
身体は少々チャレンジ精神を持ってやる方が
イイのかもです(^^ゞ
<< こむら返りと腓腹筋 何がヒトの二足歩行を可能にして... >>