農道歩く

前記事の 善照寺で花桃を観た後に 

付近を歩いてみました

b0311168_72040.jpg



この六ノ里には 三ケ村と畑ヶ谷と言う 棚田が有るのですが

それは またの機会が有りましたら じっくりと撮りに行きたいと思います

もちろん チェルを連れての散歩です

b0311168_7145098.jpg



車道より 農道の方が 歩き易いです

b0311168_7155040.jpg



平日の 昼間でしたので  農作業に出られる方は 殆ど見ませんでした

b0311168_7171953.jpg



車道に出て来ました  横を見ましたら 棚田では無いのですが 石積みを見ました

b0311168_7224324.jpg



4月の終わりでしたが まだ水田にはされてませんでした

b0311168_731326.jpg

(α700)

チェルと付近を一回りして もう一度 お寺の水が出てる所で 足を湿らせてます 


気持ちよいようです

b0311168_735140.jpg

(6枚目を除いて他は DSC-WX5です)


では また次回です
[PR]
by kabu360 | 2015-05-10 07:39 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://kabu360.exblog.jp/tb/24459472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sarusaM1 at 2015-05-10 08:58
のどかな雰囲気ですね。
4月の終わりということは、雪解けが終わってそれほどたっておらず、田んぼに水が張られてないんですね。
水が張られていたら更に綺麗な風景になるでしょうね。
その頃にもう一度行ってみてはどうでしょうか(^^)
チェルシーちゃん、足が火照ってしまうんでしょうか?
今の時期からこれですと、真夏の道路はもっと熱いので大変だと思いますが(^^;
Commented by ボス。 at 2015-05-10 18:08 x
あははははは~!!
チェルシーさん、足の疲れを取ってるのぉ!?
Commented by 由乃 at 2015-05-10 18:39 x
棚田に水が張られたら
素敵でしょうね
いつか写真を撮って見せてくださいね
チェルちゃん
ひんやりと気持ちいいでしょうね
楽しそう(* ̄m ̄) ププッ
Commented by しろ at 2015-05-10 19:51 x
kabu360 さん

こんばんは
チェルさん、散策を楽しんでますね。
静かな田舎の風景に、いやされ、のんびりと。
石積みは、長年、働き者を見てきたんだと感じ
長い歴史に、思いをはせるようです。
Commented by みかん at 2015-05-11 11:16 x
むかしは こんな感じの田んぼが多かったんですよね
区画整理とか 平たくして 機械で田植えしやすいように
たにしとか いたりして 田植え前に 探してました^^;
今は ジャンボタニシばかりで 食べれませんが><。
チェルちゃんは
これから 水のある場所 追い求めるようになるのでは?
Commented by funfunniconico at 2015-05-11 11:44
お天気もよく、
清々しい空気感が伝わってきますね。
チェルシーちゃんも、こんな所をたくさんお散歩できて
幸せね♪ ^^
石積みの田んぼも、今ごろは田植えも済んで緑色になったでしょうか??
Commented by kabu360 at 2015-05-11 16:55
コメント有難うございます

sarusaM1さん
この辺りはまだ田植えが5月の半ば過ぎなのかも
知れませんね!まだ田起こしもされてないので
水田になるにはもう少し先でしょうかね(^.^)
脚もそうですがこれから暑い夏になると
身体もまだ子供ですからバテる気がしますね(^_^;)


ボス。さん
足の疲れを水で癒してるのかも知れません
水をそんなに怖がりません(^.^)


由乃さん
棚田ですか!はい、機会が有りましたら
上手く撮れないと思いますが(^_^;)
チェルは散歩が好きなのですが
暑さは苦手のようです 出歩く時間帯も
考え物ですね

しろさん
チェルは散歩が好きですが 一緒に歩いてる人は
散歩が苦手です(^_^;)
用もないのにウロウロするのは変な人かと(笑)
普段見慣れてる田圃とか道とか石垣もそうですが
改めて歩くと昔はどうだったのかと時代を感じますね


みかんさん
山間部の田圃は耕地面積や水路の関係もあってか
耕地整理の対象にはならなかったのかもですね(^.^)
大きな機械化が進まないので逆手にとって無農薬や
棚田で管理者を募る方法も出て来たのかと思います
田圃だけでなく傍の道や川を変わりました
昆虫やら小魚など居なくなりました
チェルは長時間の散歩には向いてないのかも知れませんね


funfunniconicoさん
天気が良いと出歩きたくなるのはチェルだけでは
無かったのがバレてしまいました(^_^;)
どうも彼女はワンコの癖に人との触れ合いが好きなようです!それは何かで知ってましたが最近そんなような
気がしますね(^^ゞ
5月の中旬から下旬かも知れませんね
やはり山間部の標高が高い所で実は近くにスキー場が
あるのですが田植えは遅いかと思うのです
<< 妻籠と馬篭へ 1 善照寺の花桃 >>