小倉山から川沿い 2

今日も 中ほどから前記事の続きです

いつものように まず愛犬チェルシーは 最近 ベニヤ板や段ボールなど 

齧って 食べてしまう癖があり やはり食べたのか

此の日は 笹の葉を 散歩中にムシって食べ始めました

b0311168_914256.jpg



以前 飼ってました猫の ジローも このようにそんな時は(毛玉など舐めて食べてしまった場合)

先の尖った野草を選んで食べてました そして 胃液と一緒に吐き出すのです


チェルシーも それは動物の本質なのか 教えた訳でもなくしたので やや此方は驚きました


此の日は 朝の早い時間でしたが…  おいおい! ゴミは拾わんでいいって!  

お前は 管理人か!

b0311168_9143556.jpg


ど~も 匂いが有るモノが お気に入りらしいです これは誰かが城山の道で捨てたマスクです



たま~に お城のパンフや 缶やペットボトルなど 捨てられてます

まず地元の人の仕業ではなく 観光客でしょうね


朝の八幡城  冬晴れの陽を背に

b0311168_921947.jpg



枯れ枝木と白い塀

b0311168_9221256.jpg



ちょいと 加工しました

b0311168_9233461.jpg



もう一つ

b0311168_924370.jpg



だいぶん 雪は消えたのですが これも積もったら消えずに 残るので 歩くところは除雪されてます

b0311168_925128.jpg


(以上 サイバーショット DSC-WX5  加工しました)



さて 此処からは また前記事の続きで 

美濃市の小倉山から降りてきたところです  

いきなり 本殿らしき場所に来ました


b0311168_9563819.jpg



実は 此の場所は 住吉神社と云いまして 川側から 来られると

b0311168_1012859.jpg
 (写真はお借りしました)


神社正面から 川の湊跡を見ますと

b0311168_1022341.jpg
 (写真はお借りしました)


それで 川側に降りて 小川があり 渡ろうとして 右を見て

b0311168_10133955.jpg



眺めた瞬間  こんな場所は  よく子供の頃 何か木端をボートに見立てて 遊んだと想いました(汗)


左側

b0311168_10155796.jpg



そして 川湊灯台

b0311168_10164289.jpg



関ヶ原の合戦で 家康側の 東軍の武将 金森長近(かなもりながちか)と云う武将が

この地 美濃の上有知(こうずち)を与えられ 前記事の小倉山に 城を築きました

小倉山城と名乗るそのお城は 長親の隠居城でした

余談ですが 長親は飛騨の高山も治めてました そちらは養子の可重に与えてました

長近は 物流の運搬に 川に湊を造ったのです 

その後長近自身は没し 実子 長光の後継も無く 絶え 藩は尾張藩扱いになりますが

川湊は交通と物流の要衝となり 栄え行きました それは明治末ごろ或は大正時代ごろまで

続いてたようです


b0311168_15132249.jpg




その後  電車が走りだし 次第に交通や物流は  川から陸に 

b0311168_15544627.jpg



そして 何と言っても 橋が出来た事によって  川湊の役目が 終わったかとも 記されてました

b0311168_15562680.jpg

(以上α700+DT18-135mm F3.5-5.6 SAM )

では この辺で また次回です
[PR]
by kabu360 | 2015-01-31 16:04 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://kabu360.exblog.jp/tb/24075640
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by しろ at 2015-01-31 18:46 x
kabu360  さん

こんばんは、
かわいいチェルシーさんは、お掃除が好きなんですね。
八幡城、実に堂々として存在感があるなぁ
素敵な城だと感じました。
川湊灯台、昔へのロマンを誘う感じ、
これまたいい感じです。
Commented by ボス。 at 2015-01-31 19:20 x
誰かのマスクで、風邪移らないようにっ!!
Commented by みかん at 2015-01-31 19:48 x
こんばんは
チェルシーちゃん ゴミ拾い ご苦労様
変なもの食べないように 代わりに おやつと交換
っていうのは どうかしら
あやまって 飲みこんだりすると 大変なことに。
小さいうちは 何でも 興味ありますものね^^
Commented by hiraoka-yoshi at 2015-01-31 20:24
こんばんわ。
かわいいチェルシーさんお茶目さんですね。
八幡城、実に堂々としてますね。
素敵な城だと感じました。
川湊灯台が・・また素敵!初めて見ましたよ。
ロマンへ誘いうけました・・いい感じです。
ちごゆり
Commented by 由乃 at 2015-01-31 21:23 x
チェルシーちゃん
大きくなりましたね
ゴミ拾いしてくれるの?
良いお仕事してるけど
ちょっと困りますよね~
お腹壊さないよう気をつけてねww
Commented by frop1jp at 2015-01-31 23:57
minnです
こんばんは
最近、コメント欄に名前が入れられないのです
なんで??

犬や猫は胸焼けがすると草を食べるって言いますよね
それにしても あんまり拾って口にしては良くないですよ~

それにしても郡上は空気が冷たい・・寒いところですね
Commented by kabu360 at 2015-02-01 09:13
しろさん
有難うございます
いやいや掃除の真似は偶然です(笑)
もうほんとにまたこの城かと飽きてきますよね(^^;
でもお褒めいただいてまた調子づいてしまいます(汗)
遠い昔は川渡で風情があったのでしょうね
それぞれ土地に歴史ありですね


ボス。さん
有難うございます
ご心配有難うございます
今の処 走り回って遊んでます(^.^)

みかんさん
有難うございます
ゴミ拾いして良い子ぶってますが
偶然に見つけました
どうもオヤツは日ごろ食べてるので
このような普段臭わないモノを見つけるのが
散歩の楽しみのようです(^^ゞ
そうですね~できるだけ食べるモノを注意してます


ちごゆり嘉子さん
有難うございます
なかなか加えたら離さないのです(^_^;)
小高い山城なんです 城郭もそれほど大きくなく
ちょろっと歩いて終わりなんです(笑)
此の日は他にアマチュアのカメラマンの方も
いらっしゃいました
夕焼けと灯台と川面が綺麗かと思いました


由乃さん
有難うございます
お解りになりますか!そうなんです
胴体が長くなりました(^.^)
こうして無機質なゴミも見つけますが
特に野生動物の糞を見つけるのが得意で
またそれを食べようとします(/ω\)
ご心配有難うございます


minnさん
有難うございます
ん~ん(^_^;) それは解りませんね
でもお名前が違っても文章でだいたい
想像つきますから大丈夫ですよ
minnさんと書かれなくてもminnさんと思います(^_^;)

そうですか~胸焼けですか!犬も猫も
行為は一緒なんですね
できるだけ見てるようにはしてるんですがね(^_^;)

冬はとっても寒く冷たく夏は多治見ほどでは
ないですが暑い場所です(笑)
Commented by funfunniconico at 2015-02-01 15:43
あははは、
チェルシーちゃん、誰かさんのマスクひろっちゃった~?
なんにでも興味津々の頃ですもんね。
「あらあら」などと思いながらも、一緒に歩くのは楽しいでしょう? ^^
黄色いセーターもとってもお似合いです◎

郡上八幡、ステキな所ですね。
Commented by よっちん at 2015-02-01 16:37 x
一度でいいから
美濃の町は訪れたいんですよ。

日帰りだと強行軍ですが
春には行こうかなぁ。

応援ぽち
Commented by jarippe at 2015-02-01 19:56
ご無沙汰しました
チェルシーに瞳に会えて嬉しいです
ゴミ拾いまでしてくれるんですね
わが夫は今地域衛生の係りでゴミ問題で
四苦八苦しています
チェルシーは立派です

川湊灯台ですか かっこいいですね
歴史あるものなんですね
Commented by kabu360 at 2015-02-02 16:48
funfunniconicoさん
有難うございます
可笑しいでしょう 清掃する意図はないのですが
雨でも当たって濡れてましたがまだ匂いが有るのか
チェルシーは加えて歩き出しました
途中で捨てましたが 公共の場でゴミを目にするのは
あまり好ましくないですね
まだ此方寒いので 黄色いセーターを着させてます
有難うございます
田舎の城下町ですね~お城など興味が無い人は
飛騨高山の方面へ行っちゃいます
Commented by kabu360 at 2015-02-02 17:08
よっちんさん
有難うございます
大阪からの日帰りはちょっと強行ですね(^_^;)
春の美濃市もいいもんですね
ポチも有難うございます


jyrippeさん
有難うございます 此方こそご無沙汰してます
チェルシーに会いに来ていただいて
有難うございます
ゴミはたまたまです(^_^;)
旦那さんも地域衛生のご担当でご苦労さまです
今は一口にゴミと言っても
分別するだけでも大変ですよね(´・ω・`)

灯台も海ばかりなく川にもありました
地域ごとに暮らしの歴史があるのですね
Commented by hiraoka-yoshi at 2015-02-12 11:01
コメントのお返事を、丁寧に有難うございます。
いつも訪問だけの私は恥ずかしいです。ご免なさい。
チェルシーちゃんが、かわいくて、来て見たくなるんですよ・・。
Commented by kabu360 at 2015-02-13 17:56
コメント有難うございます


ちごゆり嘉子さん
いつもご訪問 有難うございます
チェルシーも喜んでるかと思います
<< 節分だった 小倉山から川沿い 1 >>