河原のススキから

長鉄が左に 向かってます

b0311168_1834851.jpg


あんまり好きなカラーじゃないのですけど。。。

今日は この1枚だけです

(富士フィルム FinePix F200EXR 編集有りです)
[PR]
by kabu360 | 2014-06-08 18:36 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kabu360.exblog.jp/tb/22754258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ties1202 at 2014-06-08 19:11
あら赤い電車が緑に映えて素敵よ!
Commented by kabu360 at 2014-06-09 08:43
ties1202さん
有難うございます!実際は濃い小豆色ですが西日で
赤く見える時もあります。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2014-06-09 09:29 x
こちらの比べてにぎやかな色の列車ですが ススキがあると
落ち着いて見えます・・から不思議です。
Commented by kabu360 at 2014-06-09 18:22
ちごゆり嘉子さん
有難うございます!そちらで走ってる気動車の方が明るくてデザインも
よろしいかと思います。たまたま河原を歩いてたら通りましたススキも
たまたまで落ち着いて見えますでしょうか。
Commented by sarusaM1 at 2014-06-10 11:53
コレはどこでしょうね?
右側の屋根は駅にも見えますが。
山々の様子からと、
川原からという事なので白山長滝あたりでしょうか?(^^;
Commented by kabu360 at 2014-06-10 16:33
sarusaM1さん
有難うございます!右の屋根は民家の瓦屋根ですので残念ながら
駅では無いのです(^_^;)周りの風景からもご想像して
いただき有難うございます!これも残念ですが白山長滝では
無く自然公園辺りなのですがあまり長鉄撮りには向かない所ですね。
Commented by sarusaM1 at 2014-06-11 07:12
あれ?この場所は自然公園あたりなんですか?
全然わからないですね?(^^;
だとすれば向こうに国道156号線があるはずなんですが、
うまい具合に隠れてますね。
長良川鉄道の沿線は結構まんべんなく民家などの建物が立ち並んでいて、こういった秘境みたいな場所はなかなか有りません。
長良川鉄道の今の車両は国鉄の時の車両のようだと思ってましたが、
並べて比べてみたら圧倒的に違うんですね。
確か国鉄の時はキハ48とキハ58の2両編成が主流だったと思います。
再現してみましたが・・・。
http://idoutansa.exblog.jp/19886012/
Commented by kabu360 at 2014-06-11 19:16
sarusaM1さん
再度有難うございます。
自然公園から少し川の上流です。此の時は長鉄を撮りに来た訳でなく
川原の状況を眺めに来ました その序にレール音が大きく聞こえて
着た次第です(^_^;)川は道路より下でしたので車は写りませんでした。有難うございます。仰るように川沿いを走りまた民家の直ぐ傍を走ったりとローカルな路線状況ですよね!リンク先をご拝見しました(^.^)私も越南線を学生ながら利用した世代ですのでキハ58やキハ48などは懐かしいです!当時未だ今のような鉄道は興味が無かった頃
にキハ58を見てその大きさに威圧されてホームを白線から更に一歩
くらい引いて待ってたことを思い出します(^_^;)
<< 歩いて行こう園 1 石積みの棚田 その4 >>