懐古心が出て

いつから 5月は 気温が30℃近く 或は越すようになったのでしょう

明日から 6月だと云うのに これでは  ブログ更新どこでなく  

せっせと 衣替えや 暖房を仕舞って扇風機を出さなければと  お叱りが(汗)


さて話変わり  今コンデジは すぐ使えて撮れるのですが 

私はOVFでも視野率やパララックスが極度に差異があるのは

嫌ですし EVFでも見て疲れるファインダーは 嫌ですが それでも

ファインダー越しで撮らないと 撮った満足感が得られないのです


と云う訳で ただいま手持ちのデジイチ (α7Dと α700)が ゴミ取り処理などで

ドッグ入りしてます

この鬱憤を晴らすべく  何を思ったのか  今はカメラ事業から撤退してる 

コニカミノルタの 旧型機を ポチりました  

(やっぱり 私は CCD色が好きなんだと 痛感しました:汗)

DiMAGE A200を 手にして  いつもの郡上八幡城に 行きました (またです:汗)


一豊と千代と 名馬と 奥に八幡城   
                         
b0311168_17434894.jpg



シャガ

b0311168_17443489.jpg



この光加減が 好きなんです

b0311168_17453161.jpg



電線入りましたが 雲も 存在感あります

b0311168_17462916.jpg



バリアアングルも 慣れておかないとと 何でもない地面を撮る

b0311168_17473162.jpg



これは 青いモミジをやや大きく切り取りました 

b0311168_17484490.jpg



城内へ行く 石段も好い感じかと

b0311168_17495864.jpg



青葉などと 八幡城

b0311168_17505668.jpg



私は 城内に入りません 増税前は300円でしたが 金銭的な理由でなく ただこれが散歩コースです


此処も バリアアングルで

b0311168_1754012.jpg



此処辺りの 石垣も好きなんですよねー

b0311168_17545345.jpg



此方からのカットも捨てがたいと思うのです

b0311168_17555221.jpg



このサツキ?でしょうか 私は 立体的に見えてしまいました

b0311168_17562468.jpg



もう一枚 

b0311168_17583592.jpg



これは色を付けた訳でなく  すでに紅葉が始まってるのですが  慣れて無いので失敗でした

b0311168_17591863.jpg



最後は 竹…まだタケノコですかね

b0311168_180333.jpg



今年は 沢山取れました  タケノコ まだ食卓に有ります

b0311168_1805821.jpg



と 城へ行く道を一周し 散歩を終えます 短っ!でしょう

では 今日は走り載せで 追々ご訪問させていただきます

(以上 コニカミノルタ DiMAGE A200 殆どリサイズのみです)
[PR]
by kabu360 | 2014-05-31 18:03 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kabu360.exblog.jp/tb/22714194
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kan at 2014-06-01 08:39 x
カメラに限らず、ネットを見てるとヒョンなことから 『ポチッ』 
してしまうその気持ち、よ~く解る気がします。笑
CCDですかぁ~。
私の印象に、CCDは青色の抜けがイイ印象があります。
だから、空や海などの撮影には最高ですよね。
その点、C-MOSは赤が得意でISOがあげられる事・・・
う~~ん、意味不明ですが竹の子が良く育ってますねぇ^^
Commented by sarusaM1 at 2014-06-01 10:06
郡上八幡城、写真の様子から、徒歩で登られたのでしょうか?
徒歩だとキツく無かったですか?
体力を消耗したくなくて、急坂の“近道”を避けて車道をユルユルと登っても最後の石段で相当疲れます。
真冬の積雪時でも汗だくになります。
登ったあと、お城の入口の所にある売店でジュースとかアイスを飲んだり食べたりしながら眼下にに広がる町並みを眺めるのが最高なんですが、
登ったとき売店が休みだった時の脱力感と言ったら・・・(;´Д`)。
タケノコ、よく育ってますね。この頃だと一日に1m以上は軽く成長します。
朝タケノコに帽子をかけといたら夕方には届かない高さになってた・・
という話を聞いたことがあります。
Commented by tusima-kaji at 2014-06-01 17:44
こんにちは。
シャガの柔らかな描写、その下の木漏れ日の輝き、
そして青葉などと 八幡城どれも初夏を感じさせる
清々しい写真ですね。^^
Commented by kabu360 at 2014-06-01 18:25
kanさん
お気持ちを察していただいて有難うございます(*ノωノ)
まずカメラ関係だけにポチっは留めて措くのが私の身勝手な信条です(笑)
デジイチデビューはニコンのCMOS機でした(^^ゞそうですね~仰るように各メーカーの初期のデジイチはそれぞれ色合い違えど青色や風景など抜けが素晴らしいですよね!しかし 暗くなると潰れたりして弱さを露呈します。CMOSはその点画素数に比例するのか暗部でも耐えられる写真を出してくれますよね。赤色も飛ばずに掴んでますよね!
デジカメもそれぞれ特性があって自分が合えばいいのでしょうね。
タケノコもこうして竹になるのですよね 当たり前ですが不思議な想いを
しました(^^ゞ
Commented by kabu360 at 2014-06-01 18:41
sarusaM1さん
八幡城は意外と近く 私の去年から今年度に掛けての散歩コースになってます(汗)ですから徒歩が正解です(^^ゞキツイとは思いません調子が良い時はもう一周したいくらいですが世間体も有りますので(^_^;)
部屋の中の仕事の為 どうしても運動不足でそれでカメラを構えながらのコースはと考慮した結果 このコースが妥当と思いたまに登ってます。本文の石垣の写真の横にお城の駐車場が有るの そこまで車で来られる方がいらっしゃいます 大抵はカーブを一度で曲がれず2度ほど切り替えしてキュルキュルとスリップしながら登られてます。ご苦労さまでと思います!歩いても急なカーブの坂を早くハンドル切り過ぎてスダッドを起こすのですよね(/ω\) ゆっくり大きく曲がるのがコツでございます。確か売店は今の所火曜日がお休みではとkabu探偵は睨んでます(笑)タケノコもあんな風にして竹になるのですよね!延びるときは一夜にして数メートルは伸びるのでしょうね(^_^;)
Commented by kabu360 at 2014-06-01 18:49
tusima-kajiさん
こんにちは
シャガの花や青葉に照らす陽の描写に初夏を感じされる清々しさを
とご感想いただき有難うござます(^.^)
慣れしたんだ路にvこれ以前にも手にしたデジカメも撮ってる場所で
新しく手にした古い機種を持って遊んでしまいました(;^ω^)
ご訪問有難うございました。
Commented by minn at 2014-06-01 21:26 x
あ!たけのこだ!
私は食べてない!(笑)
今年は豊作なのですか??

カブ太郎さん、だんだんカメラが専門的になってきていますね~
Commented by kabu360 at 2014-06-02 18:58
minnさん
今年は長く食卓に出てるkabu家でした(^_^;)
タケノコ自体には味が無いそうです 灰が強いので
あまり食べ過ぎるとよくないとも聞きました
カメラは有難うございます(^^ゞでもちっとも腕が上がらないので
〇の持ち腐れになりそうです(汗)
<< 石積みの棚田 その1 夜の広見線 >>