主のような

またも 敦賀の気比神宮からです 

今日は 朝は冷えましけど 日中は 晴れて温かく感じました しかし風は冷たいようです

 ようやく スタッドレスからノーマルタイヤに 交換し 

溝が無いので  新しいタイヤを購入し 装着して ビシッと足元は決まりましたが

増税前の買い物とはいえ 予期せぬ出費に 気持ちが萎えています(汗)


さて 気比神宮内を ウロウロし  広い池のような水辺を見つけました

そこには カメが! 本物かな~と じーっと見てましたが…

b0311168_18121591.jpg



後に 動いた気配が無かったような。。。


それより なんと 鯉が泳いでました  昼間ですが 周りの樹で 

陽が遮られ 色は分かりませんけど 白っぽい鯉だったと思います

b0311168_18154647.jpg



他の黒鯉も 居たような気がしましたが  こいつは主のような 貫禄が観られました

b0311168_182385.jpg



モノクロバージョンも 載せておきます

b0311168_18235053.jpg




さて 主が居た池の そばの棟が 何だか爽やかに 見えて 後にしました

b0311168_18255933.jpg



そろそろ 出口?見て回る順番通りでは無いのですが…


俳句で知られてる 芭蕉さんの石碑が建てられてました


b0311168_18302086.jpg



私は こうゆうのはチンプンカンプンで  苦手なのですが それでも 載せておきます

b0311168_18324252.jpg



b0311168_18331028.jpg



芭蕉さんの 背中 何だか哀愁があるかな~ などと失礼な ことを思いながら

b0311168_18342034.jpg



気比神宮を 後にしました

b0311168_1835583.jpg



では これにて 今回の敦賀編は 取り敢えず終わりにします

(E-510+ZD ED 14-42mm f3.5-5.6 / ZD ED 40-150 f4.0-5.6 加工有りです)
[PR]
by kabu360 | 2014-03-22 18:39 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://kabu360.exblog.jp/tb/22311379
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by eggplant-qt98 at 2014-03-22 19:13
こんばんはー☆
シロクロの鯉のお写真
すごく神秘的ですてきですねーー(^O^)//
セピアもいい感じですね♪
Commented by ties1202 at 2014-03-23 07:47
去年の春カメがいたので
激写してました。
まったく動かないのに
それが作り物だとわかるのに
かなり時間を要しましたが・・・(爆)
Commented by みかん at 2014-03-23 18:11 x
『月清し遊行のもてる砂の上』
その昔、遊行二世上人が気比明神への参詣を楽にするために
運んだという白砂。その白砂の上に清らかな月が輝いている。
砂の表面に月が反射してきれいだ。清らかな眺めだ

と 調べたら 書いてありましたが どうみても
ちがうような (^^ゞ
Commented by sarusaM1 at 2014-03-25 02:56
亀は動きの遅い動物ですから、遠くからですとそれが本物なのかわかりにくいですね。
白黒などに加工した写真も良いですね(^^)
私はどちらかというと加工した写真よりも撮ったそのままを載せるのが良いと思ってましたが、この写真を見て、写真の加工も良いもんですね(^^)♪。
Commented by ちごゆり at 2014-03-25 06:33 x
高知で、イワタイゼキ見てきました!訪問が遅れてごめんなさいね・・
亀さんも春がわるんでしょうね 
カキコと応援ありがとうございました。
Commented by ks_1119 at 2014-03-25 08:06
タイヤは命を支えているもんですから、早目に交換する方が良いですよね。
E-510は本当に良い雰囲気で写りますね。
Commented by kabu360 at 2014-03-25 08:29
eggplant-qt98さん
お返事遅くなりましたスミマセン<(_ _)>
鯉の駄写にお褒めいただき有難うございます、神秘的と言われまして
勿体ないお言葉!痛み入ります(^.^)
この鯉を撮った時からイメージしてました、やや薄暗い池でしたが逆に
水中をしなやかに泳ぐ鯉の動きと淡い雲から思い付きました。
セピア色もご評価いただき有難うございます<(_ _)>
Commented by kabu360 at 2014-03-25 08:36
ties1202さん
そうですか~周りに誰も居らっしゃらなかったでしょうか(^_^;)
カメとは言わず蛇を除けば爬虫類や両生類は意外と被写体にしたい
小動物ですよね。しかも共通点はあまり動かない!って点ですが
見極める方法も知って措いたほうがよさそうですね(笑)
Commented by kabu360 at 2014-03-25 08:44
みかんさん
お調べいただき有難うございました<(_ _)>
私は石碑に書いてあるくらいだから きっと有名な歌なのかも
と思うだけで意味を知ろうとはしませんでしたが…
「…気比明神への参詣を楽にするために
運んだという白砂。その白砂の上に清らかな月が輝いている…」
安易に想像してみると綺麗な歌なんだと感じました(^_^;)
違ってもこれはこれで良いとも思いましたよ!

Commented by kabu360 at 2014-03-25 09:08
sarusaM1さん
カメだとは直ぐ分かりましたが「えっと…本物かな~」とこれまた直ぐ不安も
出ました(笑)その後見ての通り鯉に夢中だったのでカメはどうでもよくなってしまった事は省略しました(^^ゞ

私も以前は加工無しのいわゆる撮って出し派でした。今はよく持ち出すのが此のフォーサーズの古いオリンパス機ですがどちらかと言うと淡白な色合いですので加工をして遊んでみたりするのです(^^ゞ
Commented by kabu360 at 2014-03-25 09:11
ちごゆりさん
イワタイゼキは菜の花に似た黄色の花でしょうか(^_^;)もうそちらでは
春はほぼ毎日のように訪れて好いですね!此方はようやく梅から桜が平野部から追ってきそうです。こちらこそご訪問有難うございました(^.^)
Commented by kabu360 at 2014-03-25 09:18
ks_1119さん
仰る通りタイヤを変えるだけで走る停まるが新車とはいかないまでも
それに近い動きをするように思えました(^.^)E500番台はもうオリの
デジイチ中では忘れられてく存在かもでしょうが特に40-150との
組み合わせはたまに驚かせられる写が撮れますね。
<< 忘れて 続・気比神宮にて >>